FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

日々“是”精進! ver.F

「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話 

本を構成するパーツ…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301220001/


ビブリア古書堂の事件手帖(1) (アフタヌーンKC)
ビブリア古書堂の事件手帖(1) (アフタヌーンKC)交田 稜 三上 延

講談社 2012-12-21
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト



category: ドラマ

thread: ドラマ - janre: テレビ・ラジオ

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/2815-832a71bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴリ9「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話★サラリーマン風の男子高生(浅香航大)が悪い

「ビブリア古書堂の事件手帖」第1話 なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか 光り取り窓などから”ビブリア古書堂”に日差しが差し込み、1秒ごとに「本」が日光で焼かれて行ってる・
世事熟視〜コソダチP [2013/01/22 15:25]

ビブリア古書堂の事件手帖 第2話

第2話 JUGEMテーマ:エンターテイメント
Happy☆Lucky [2013/01/22 15:40]

ビブリア古書堂の事件手帖「なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか」

さすが月9。風情あるロケーションといい(鎌倉の美しさを再確認!)、ドラマ全体の空気やテンポといい、独特の世界をつくりだしてますね。 エンディングで、作中、登場した本の
のほほん便り [2013/01/22 16:20]

ビブリア古書堂の事件手帖 第2話

「なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか」2013年1月21日 篠川栞子(剛力彩芽)は、小山清の『落ち穂拾ひ』を盗まれ気落ちする「せどり屋」の志田肇(高橋克実)を五浦大輔(AKIRA)に紹介した。す
ドラマハンティングP2G [2013/01/22 16:35]

「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話 感想

 引き戸を開け奥の部屋に入っていく志田。  「何があるんですか?」と尋ねる五浦。「私の家です。」と栞子。  「親戚ですか?」  「いいえ。」  志田とは「どういう…。」関
Kanataのお部屋へようこそ [2013/01/22 17:31]

【ビブリア古書堂の事件手帖】 第2話 感想

この短編集は比較的手に入れやすく、それほど高価というわけではありません。 ところが、なぜか何者かによって持ち去られてしまいました。 売ってお金に換えることが目的だとは思
ドラマ@見取り八段・実0段 [2013/01/22 18:01]

ビブリア古書堂の事件手帖 第2話

『なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか 内容 ある日のこと、せどり屋の志田肇(高橋克実)が駆け込んでくる。 “小山清の落穂拾ひ”を盗まれたと栞子(剛力彩芽)に告げる。 腹痛でト
レベル999のgoo部屋 [2013/01/22 18:12]

ビブリア古書堂の事件手帖 第2話〜僕たちがお互いに必要としあう間柄になれたら、どんなにいいことだろう

 本が人と人を結ぶ物語である。  前回は、大輔(AKIRA)と栞子(剛力彩芽)が漱石の『それから』によって。  今回は、『落穂拾ひ』によって、志田(高橋克実)と小菅奈緒(
平成エンタメ研究所 [2013/01/22 19:11]

ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話

第二話「落穂拾ひ・聖アンデルセン」 視聴率12.2% 
またり、すばるくん。 [2013/01/22 19:50]

「ビブリア古書堂の事件手帖」推理少女の事件手帖2誕生日プレゼントの紐に落穂拾ひは恋を拾わず失恋に泣き崩れた

「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話は栞子はせどり屋の志田を大輔に紹介した。そんな紹介を飛び越えて志田は落穂拾ひを盗まれた時の経緯を話し始める。志田の話だと少女が突然自 ...
オールマイティにコメンテート [2013/01/22 20:46]

ハンチョウ&ビブリア古書堂

1月22日 ハンチョウ&ビブリア古書堂 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログ
別館ヒガシ日記TB用 [2013/01/22 22:34]

自分の生れつきをそんなに悲しんではいない(水野絵梨奈)

じゃ、悲しいことは悲しいんだな・・・。 小山清は明治四十四年(1911年)の生れである。 つまり、生きていると数えで103歳になる。しかし、享年53歳で亡くなっている。 亡くなる7年前に失...
キッドのブログinココログ [2013/01/23 01:54]

ビブリア古書堂の事件手帖二話&書店員ミチルの身の上話三話感想

■ビブリア古書堂の事件手帖二話 「落穂拾ひ」じゃなきゃいけなかったんじゃくて、<新潮文庫>じゃなきゃいけなかったんだね(笑)水野絵梨奈が主人公だった二話。たしかに、綿の
NelsonTouchBlog [2013/01/23 22:02]

【ビブリア古書堂の事件手帖】第2話感想と視...

「なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか」昨日の午後から体調が悪く、寝込んでしまいました(汗)コメントのお返事、遅れていて、すみません。今日は、起きていますが、イマイチなので...
ショコラの日記帳 [2013/01/23 22:24]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

アクセス数