FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「さよならドビュッシー」 

そこに、ピアノがある限り…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301290001/


さよならドビュッシー (宝島社文庫)
さよならドビュッシー (宝島社文庫)中山 七里

宝島社 2011-01-12
売り上げランキング : 440


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ビジュアルPHOTOストーリー さよならドビュッシー 橋本愛
ビジュアルPHOTOストーリー さよならドビュッシー 橋本愛橋本 愛

宝島社 2013-01-18
売り上げランキング : 17084


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


マンガ さよならドビュッシー (『このミス』大賞シリーズ)
マンガ さよならドビュッシー (『このミス』大賞シリーズ)中山 七里 相楽 ひまり

宝島社 2013-01-12
売り上げランキング : 182358


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


境界線/アイリス
境界線/アイリス泉沙世子

キングレコード 2013-01-30
売り上げランキング : 7612


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト



category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/2836-c097e294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『さよならドビュッシー』 2013年1月27日 TOHOシネマズ錦糸町

『さよならドビュッシー』 を鑑賞しました。 これが、1ヶ月のフリーパスポート最後の作品だと思います。 (この後、夜行かなければ...) 【ストーリー】  ピアニストになることを
気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) [2013/01/29 15:58]

『さよならドビュッシー』(2013)

第8回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した中山七里の小説『さよならドビュッシー』が原作。これをどうやって映画にするんだろ?と思っていたけれど、橋本愛が良かった。で...
【徒然なるままに・・・】 [2013/01/29 22:14]

さよならドビュッシー

観ていて退屈。何だかショボかった。
だらだら無気力ブログ! [2013/01/29 23:58]

さよならドビュッシー

さよならドビュッシー MOVIXさいたま 2013/1/26公開 香月遥は、ワイン輸入会社を経営する裕福な祖父の下、両親が行方不明になった従妹の ルシアと双子のように育った。 ともにピアノを...
単館系 [2013/01/30 00:37]

さよならドビュッシー

さよならドビュッシー (宝島社文庫)利重剛監督が久しぶりにメガホンをとった音楽ミステリー「さよならドビュッシー」。現役ピアニストの清塚信也の演奏が絶品。16歳の遥は、両親、 ...
映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 [2013/01/30 09:16]

さよならドビュッシー

公式サイト。中山七里原作、利重剛監督、橋本愛、清塚信也、相楽樹、ミッキー・カーチス、相築あきこ、山本剛史、吉沢悠、熊谷真実、清水紘治、サエキけんぞう、本村健太郎、戸田 ...
佐藤秀の徒然幻視録 [2013/01/30 15:54]

[映画『さよならドビュッシー』を観た(短評)]

☆悪い作品ではない。  だが、・・・う〜ん、映画作品として、その枠組みとして色々考えさせられた作品だった。  あまり予備知識はなかったのだが、文芸作品だと思っていたら、
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 [2013/01/31 11:03]

さよならドビュッシー/橋本愛

映画チラシの「極上音楽ミステリー」というコピーに惹かれちゃいました。音楽映画でミステリーってちょっと珍しいですよね?第8回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した中山 ...
カノンな日々 [2013/01/31 17:12]

さよならドビュッシー ★★

第8回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した中山七里の同名小説(宝島社・刊)を、俳優として活躍するほか「クロエ」が第51回ベルリン国際映画祭に出品され監督としても評価の...
パピとママ映画のblog [2013/02/05 22:07]

さよなら、ドビュッシー

 『さよなら、ドビュッシー』を渋谷ヒューマントラストシネマで見ました。 (1)昨年はドビュッシー生誕150年ということで、ブリジストン美術館に『ドビュッシー 音楽と美術印象派と象...
映画的・絵画的・音楽的 [2013/02/07 05:13]

「さよならドビュッシー」苦しみの想いを告白した先にみた2人が約束した運命の曲

「さよならドビュッシー」は第8回「このミステリーがすごい!」の受賞作品を映画化したもので、幸せに暮らしていた2人の少女がある日の火事で1人だけ生き残ったものの全身やけどで皮 ...
オールマイティにコメンテート [2013/02/09 01:49]

「さよならドビュッシー」 原作小説に対しての冒涜だ

そろそろ公開終了っぽいので慌てて観に行ってきました。 原作小説「さよならドビュッ
はらやんの映画徒然草 [2013/09/14 23:44]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

アクセス数