FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

日々“是”精進! ver.F

大河ドラマ「八重の桜」第22回 

仇は、討つ…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306020005/


八重の桜 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
八重の桜 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版

NHK出版 2013-05-30
売り上げランキング : 142


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト

category: 大河ドラマ

thread: 大河ドラマ 八重の桜 - janre: テレビ・ラジオ

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3303-172b4b22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【八重の桜】第22回 「弟のかたき」感想

八重(綾瀬はるか)の元へ、鳥羽・伏見の戦いで弟・三郎(工藤阿須加)と兄・覚馬(西島秀俊) が落命したとの知らせが届く。 三郎の遺髪や形見の衣服はあったが、覚馬の遺物は無
ドラマ@見取り八段・実0段 [2013/06/02 20:12]

『八重の桜』第22回

弟のかたき
悠雅的生活 [2013/06/02 20:34]

大河ドラマ「八重の桜」信念の人22勝の江戸の人々を守るため西郷に万国共通の公法を解き覚馬も嘆願書で同様に訴え西郷の気持ちを変えさせた

大河ドラマ「八重の桜」第22話は新政府軍は旧幕府軍を倒すために江戸に兵を進めていた。その頃容保は会津に戻り、そこで軍備を整え始める。八重は三郎の形見を見ても信じられず ...
オールマイティにコメンテート [2013/06/02 20:39]

NHK大河ドラマ「八重の桜」第22回「弟の敵」

とうとう戦火は東へ北へと攻め寄せる敵の官軍。会津藩の明日はどっちだ!みたいな時に予告編の八重様は、三郎~~~っと黄色い悲鳴。いやあ、悲しみは重々ご理解いたしますけどあま...
真田のよもやま話 [2013/06/02 20:47]

戦い 〜八重の桜・弟のかたき感想〜

八重の弟・三郎の死は、尚之助から直々に伝わる。 皆々悲嘆にくれる一方、八重は最初は否定するものの三郎の死を受け入れ、仇を取る方法を尚之助に求める。 若いだけあるね。 会津...
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 [2013/06/02 20:50]

八重の桜 第22回 「弟のかたき」

○ 山本家 事態としてはすごく悲しいんだが、 これまでほとんど三郎に焦点を当ててなかったので、 あれだけじっくりと悲しみの時間をやられても、どうにも置いて行かれた。 ...
青いblog [2013/06/02 20:53]

八重の桜 第22回 弟のかたき

『弟のかたき』 内容 慶応四年二月。容保(綾野剛)は、僅かな供と会津へ向かった。 会津では、京や江戸より大勢の人が帰ってきていた。 そのなかには江戸で最新戦術を学んでいた尚...
レベル999のgoo部屋 [2013/06/02 20:57]

大河ドラマ「八重の桜」 #22 弟のかたき

朝敵になって帰る容保。 いよいよ会津での戦争が迫ります。 完全に逃げ帰る形になってますよね・・・。
雨ニモマケズ 風ニモマケズ [2013/06/02 21:35]

八重の桜~第二十二話「弟のかたき」

第二十一話「敗戦の責任」はこちら。 前回の視聴率は14.1%でめずらしく正解。
事務職員へのこの1冊 [2013/06/02 21:37]

八重の桜 第22回「弟のかたき」 銃を持って飛び出してはいけません

本日も、重い展開の「八重の桜」です。江戸から戻った尚之助さんから、兄・覚馬と弟・三郎が命を落としたと聞いても、すぐには受け入れられない八重さん。父・権八は、二人は武士の...
風のうわさ [2013/06/02 22:32]

「八重の桜」 第22回、弟のかたき

大河ドラマ「八重の桜」。第22回、弟のかたき。 西国を抑えた新政府軍が、幕府の影響の残る東国に侵攻。 覚馬と三郎の話を聞いた八重は、怒り悲しむ。
センゴク雑記 [2013/06/02 23:53]

天下御免の万国公法でごぜえやす(綾瀬はるか)

「万国公法」(Elements of International Law)は米国の法律家・ヘンリー・ホイートン(1785-1848)の1836年刊行の著書である。 日本に伝来した時期は不明だが幕末の志士たちの必読書となっていた。 オ...
キッドのブログinココログ [2013/06/03 06:53]

八重の桜 第22回「弟のかたき」〜両名とも山本家の男として恥ずるところはねえと存ずる

 ついに八重(綾瀬はるか)が主役として登場した感じですね。  その登場の仕方は、怒り、かたき、復讐といった負の感情。  今までののんびりムードはなくなり、荒ぶる戦いの化身
平成エンタメ研究所 [2013/06/03 11:04]

『八重の桜』第22回「弟のかたき」★Vシネマ顔の世良修蔵(小沢仁志)が怖すぎる!

『八重の桜』第22回「弟のかたき」 江戸の会津上屋敷。 会津にむけて出立する容保(綾野剛)が家臣団に「わしは今から国元に戻る。江戸引き揚げのこと、よろしく頼み入る。皆を置い
世事熟視〜コソダチP [2013/06/03 15:49]

八重の桜 第22回「弟のかたき」

大河ドラマ『八重の桜』のお時間でございます。 あらすじ・・・・
みはいる・BのB [2013/06/03 21:06]

〔NHK大河ドラマ〕八重の桜 第22回「弟のかたき」 江戸城無血開場は勝海舟の尽力

東京の上野とかいうお山には 何故か西郷隆盛とかいう人の銅像が建ってるらしい。 西郷隆盛というと、ドラマ内でモニカ演じる西郷隆永(吉之助)の父親である。 でも風貌は、西郷従
しっとう?岩田亜矢那 [2013/06/03 23:00]

【八重の桜】第22回視聴率と感想「弟のかた...

「弟のかたき」第22回の視聴率は、前回の14.1%より下がって、13.3%でした。覚馬は、捕らわれて、牢で生きていましたが、四条河原で処刑されたと、山本家に伝わりました。三郎の戦死...
ショコラの日記帳 [2013/06/03 23:28]

『八重の桜』 第22話 「弟のかたき」

覚馬と三郎の死の報せに悲しむ八重たち  「人違いだしぇ」  三郎の死を否定する八重。しかし、「どこにでもあるこんな軍服が三郎の物であるはずがねえ」とその否定の拠り所にしよ
英の放電日記 [2013/06/04 09:39]

『八重の桜』第22話

第22話『弟のかたき』 「振り上げた拳をばどけ下ろすかじゃな」by西郷 容保様始め皆が会津に帰還。 家族に迎えられる二葉。 家族を迎える竹子。 兄の姿も弟の姿も見つからな...
何がなんだか…ひじゅに館 [2013/06/09 13:02]

『八重の桜』第22話

第22話『弟のかたき』 「振り上げた拳をばどけ下ろすかじゃな」by西郷 容保様始め皆が会津に帰還。 家族に迎えられる二葉。 家族を迎える竹子。 兄の姿も弟の姿も見つからな...
何がなんだか…ひじゅに館 [2013/06/09 13:03]

『八重の桜』第22話

第22話『弟のかたき』「振り上げた拳をばどけ下ろすかじゃな」by西郷容保様始め皆が会津に帰還。家族に迎えられる二葉。家族を迎える竹子。兄の姿も弟の姿も見つからない八重。今日...
もう…何がなんだか日記 [2013/06/09 13:04]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

アクセス数