09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

日々“是”精進! ver.F

「タイムスクープハンター シーズン5」第13回 

第13回「会津 女たちの決死行!」

今回の取材対象は1868年、幕末の会津鶴ケ城で新政府軍と戦った会津の名も無き女性たち。
砲撃の音が響き渡る城内で、女性たちの役割は兵糧を炊くこと、
弾丸を作ること、負傷者を看護すること。
困難な籠城戦で、水や食料、医薬品の物資不足は深刻な状況となる。
特に飢えが、ひどかった。
そこで、美芳と紗重は女性だけ5人の食料調達隊を編成し、銃を携帯して城の外へ出る。
決死の行動を、沢嶋雄一がドキュメントする…。


決死の食糧調達――!


沢嶋は会津藩の女性たちに密着。

新政府軍の攻撃が始まり…
砲弾の爆発を防いでいく女性たち



8月29日…
食糧不足に悩まされ、紗重たちは食糧調達に行くことに。

夜に出発。
沢嶋も同行
本部の許可を貰い、城の外へ。

危険地帯をくぐり抜け…
夜明けに目的地の町に到着。

倒れていた美芳の幼馴染みの正之助を助ける。

正之助は美芳の姉・志乃の話を。



志乃の消息を確かめに行こうとするが、そこに敵が
味方の砲弾に救われる。



隣町の志乃の家に到着するも、いなく…
しかし、志乃は床下に隠れていた

敵兵が置いて行った握り飯を食べ…
城に戻ろうとするが、敵が現れ…正之助が助けに!
だが、今度は正之助が敵に撃たれ、死亡。


応戦…
弾数が少なくなり…落ちていた砲弾を撃ち、爆発させ、敵兵を倒す


そして、沢嶋は時間となり、取材を終えるのだった。。。


最後に見えた城の凧揚げは八重がやっていたんですね~

そうそう、新政府軍の総攻撃による鶴ヶ城内の様子は、
第一調査部が取材をするとかで…
ちょっとそっちの様子も見たかったな。


ちょくちょく第一調査部の名前が出てくるシリーズなのにで、
やはり映画に繋げてくるのかも…♪



関連記事
スポンサーサイト

category: ドラマ

thread: テレビドラマ - janre: テレビ・ラジオ

cm 0   tb 2   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3446-7b16a17d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイムスクープハンター シーズン5−13

『会津・女たちの決死行!』 内容 今回、沢嶋(要潤)が飛んだのは、西暦1868年慶応4年、会津鶴ヶ城。 密着するのは、新政府軍の砲撃を受ける鶴ヶ城。 担ぎ込まれる負傷者の手
レベル999のgoo部屋 [2013/07/21 07:28]

タイムスクープハンター5 第13回「会津 女たちの決死行!」

また歴史番組を使った大河の番宣か~… ってあまり気乗りしないで録画観たんですが、 良い意味で、おお!こういう保管のし方があったか!って感じでした。 八重自体は出てこない...
青いblog [2013/07/24 22:07]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数