FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

日々“是”精進! ver.F

大河ドラマ「八重の桜」第32回 

知恵と知識が武器に…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308110001/


【送料無料】八重の桜(2) [ 竹村洋平 ]

【送料無料】八重の桜(2) [ 竹村洋平 ]
価格:460円(税込、送料込)


関連記事
スポンサーサイト



category: 大河ドラマ

thread: 大河ドラマ 八重の桜 - janre: テレビ・ラジオ

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3509-1171d99a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

八重の桜 第32回 「兄の見取り図」

☆ 山本時栄 八重が追い出すはずの時栄がよく気のつく出来たヨメだったのが上品だと思いました。 八重上げのために悪女に描くことも出来たはずなので。 ただみねの表情を見て
青いblog [2013/08/11 20:10]

【八重の桜】第32回 「兄の見取り図」感想

京都の覚馬(西島秀俊)が暮らす家で、八重(綾瀬はるか)・佐久(風吹ジュン)・みね (池田沙弥花)が同居する初めての朝。 台所を手伝おうとする八重だが、時栄(谷村美月)の
ドラマ@見取り八段・実0段 [2013/08/11 20:16]

大河ドラマ「八重の桜」信念の人32覚馬の姿に戸惑う八重だったが覚馬の行動と語りに覚馬の覚悟とこれからは学問が武器だと説き伏せられた

大河ドラマ「八重の桜」第32話は京都で覚馬の家で暮らす事になった八重たちだったが時栄が家を仕切っている事に戸惑いを感じながら生活が始まったがみねはうらと別れた事とまだ ...
オールマイティにコメンテート [2013/08/11 20:35]

八重の桜 第32回 兄の見取り図

『兄の見取り図』 内容 覚馬(西島秀俊)に招かれ、 京都にやってきた八重(綾瀬はるか)、佐久(風吹ジュン)みね(池田沙弥花) 八重たちは、妻・時栄(谷村美月)に困惑するが、 ...
レベル999のgoo部屋 [2013/08/11 20:56]

NHK大河ドラマ「八重の桜」第32回「兄の見取り図」

いよいよ京都編が本格始動。さてさて八重様の京都での活躍やいかに~~・・・んだけんじょ、もう鉄砲撃つわけにはいかねえよ?今さら米俵担いだって誰も感心しちゃあくんねえよ?何...
真田のよもやま話 [2013/08/11 21:13]

八重の桜~第三十二話「兄の見取り図」

第三十一話「離縁のわけ」はこちら。 前回の視聴率は予想以上にアップしていて15.
事務職員へのこの1冊 [2013/08/11 21:48]

「八重の桜」 第32回、兄の見取り図

大河ドラマ「八重の桜」。第32回、兄の見取り図。 京都の覚馬の下で暮らすようになった八重。 八重の新たなスタート。
センゴク雑記 [2013/08/11 22:20]

八重の桜 第32回 「兄の見取り図」 銃のかわりに書を開こう

京都に来た八重たちが、初めての朝を迎えますが、すでに仕度は 時栄が済ませています。それが面白くない八重と、時栄の間に、静かなバトルが・・・幼いみねは、母親恋しさに 泣きな
風のうわさ [2013/08/11 23:15]

『八重の桜』 第32話 「兄の見取り図」

 ドラマ冒頭、京都での新生活での時栄と八重たちの対峙シーン(時栄の段取りの良さ、うらを蔑ろにされたみねの気持ち)など、姑・嫁・小姑入り乱れた『渡る世間は鬼ばかり』のよう...
英の放電日記 [2013/08/12 08:42]

八重の桜 第32回「兄の見取り図」〜「これからは学問がお前の武器だ」

 覚馬(西島秀俊)のいくさ。  それは京都に<文明の町>をつくることだった。  京都については「会津が命がけで守った場所」とも発言。  覚馬にとって京都は<第二の会津>だっ...
平成エンタメ研究所 [2013/08/12 08:56]

明治五年、八重二十七歳、時栄十九歳、みね十歳、捨松十二歳でごぜえやす(綾瀬はるか)

大河ドラマで役の年齢と役者の年齢について記述するのはある意味、無粋である。 しかし・・・山川捨松十二歳を・・・水原希子二十二歳がそれなりに演じていたことは記しておく。 そ
キッドのブログinココログ [2013/08/12 17:05]

〔NHK大河ドラマ〕八重の桜 第32回「兄の見取り図」 山本覚馬は単なる「女道楽」

幕末のいう時は、 戊辰戦争という戦は、 平時なら、争いの無き時代なら、 仲睦まじく、添い遂げていた夫婦が引き裂かれていった。 その代表的な例が物語の主人公の八重と川?尚之助で
しっとう?岩田亜矢那 [2013/08/13 00:44]

八重の桜 第32回「兄の見取り図」

大河ドラマ『八重の桜』のお時間です。 あらすじ・・・
みはいる・BのB [2013/08/14 13:43]

【八重の桜】第32回感想と視聴率「兄の見取...

「兄の見取り図」遅くなってしまって、すみません。第32回の視聴率は、前回の15.4%より下がって、13.9%でした。お盆休みなので、下がっても仕方ないかもしれません。「兄の見取り図...
ショコラの日記帳 [2013/08/16 00:36]

自分の進む道 ~八重の桜・兄の見取り図感想~

この頃の山本覚馬は、失明はしたものの京都府庁に出仕して、当時の知事であった槇村正直の顧問になっていたから、金銭的な不自由はなかったようだ。 覚馬と同居して今の生活や仕事
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 [2013/08/17 14:34]

『八重の桜』第32話

第32話『兄の見取り図』「学ばねば勝てねえな」by八重 覚馬の家で迎えた最初の朝。慌てて飛び起きれば着替えは枕元に綺麗に用意されているし台所に行けば朝食は出来上がっているし...
もう…何がなんだか日記 [2013/08/18 14:15]

『八重の桜』第32話

第32話『兄の見取り図』 「学ばねば勝てねえな」by八重  覚馬の家で迎えた最初の朝。 慌てて飛び起きれば着替えは枕元に綺麗に用意されているし 台所に行けば朝食は出来上がっ...
何がなんだか…ひじゅに館 [2013/08/18 14:16]

『八重の桜』第32話

第32話『兄の見取り図』 「学ばねば勝てねえな」by八重  覚馬の家で迎えた最初の朝。 慌てて飛び起きれば着替えは枕元に綺麗に用意されているし 台所に行けば朝食は出来上がっ...
何がなんだか…ひじゅに館 [2013/08/18 14:17]

『八重の桜』第32話

第32話『兄の見取り図』 「学ばねば勝てねえな」by八重  覚馬の家で迎えた最初の朝。 慌てて飛び起きれば着替えは枕元に綺麗に用意されているし 台所に行けば朝食は出来上がっ...
何がなんだか…ひじゅに館 [2013/08/18 14:18]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

アクセス数