09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

日々“是”精進! ver.F

大河ドラマ「八重の桜」第39回 

看病…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201309290002/


【送料無料】八重の桜・襄の梅 [ 本井康博 ]

【送料無料】八重の桜・襄の梅 [ 本井康博 ]
価格:1,995円(税込、送料込)


関連記事
スポンサーサイト

category: 大河ドラマ

thread: 大河ドラマ 八重の桜 - janre: テレビ・ラジオ

コメント

いつもありがとうございます

こんにちは。

 ある事情により、積極的にトラックバックを送っていませんが、こんな私の所にも、いつもトラックバックをしていただき、ありがとうございます。励みになります。
 先週、レビューが最終回と書いたにもかかわらず、今回もしていただき、本当にありがとうございました。(なお、来週のレビューは未定です)
英 #.gA/Qlk2 URL [2013/09/30 16:25] edit

英さん

こちらこそ毎回ありがとうございます。

一通り記事を読んでトラックバックをさせていただいております。
一方的かもしれませんが、今後も宜しくお願い致します。
BROOK #- URL [2013/10/01 13:44] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3651-bcfc194f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『八重の桜』第39回

私たちの子ども
悠雅的生活 [2013/09/29 20:04]

【八重の桜】第39回 「私たちの子ども」感想

八重(綾瀬はるか)と襄(オダギリジョー)の念願がかない、同志社女学校が誕生した。 喜びもつかの間、薩摩出身の女学生リツ(大後寿々花)が結核にかかる。 八重は献身的に看病にあたるが、リツは八重の看護を頑なに拒む。 リツは、父を会津戦争で亡くしていたのだ。 八重は、戦争で人を撃った自分の過去を責めて沈みながらも、あきらめずにリツを看護し続ける。 (「Yahoo!TV」より引用)...
ドラマ@見取り八段・実0段 [2013/09/29 20:14]

八重の桜 第39回「私たちの子ども」

大河ドラマ『八重の桜』のお時間です。 あらすじ・・・・
みはいる・BのB [2013/09/29 20:27]

それぞれの痛み ~八重の桜・私たちの子ども感想~

西南戦争が終わり、世の中の不満は武力ではなく言論でという風潮になりかけていたこの頃。 同志社女学校の生徒たちの間ではやっぱり不満もあったけど、少しずつお互いを理解しかけていた。 僕はコミュニケーションが苦手だから、そういうことがあるのはとても良いことだなと思ってる。 ともあれ外国人女性教師には不満なようで。 やっぱり芸は身を助けるというか、ここは新島八重(綾瀬はるか)の武道がきいたね...
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 [2013/09/29 20:48]

八重の桜 第39回 私たちの子ども

『私たちの子ども』 内容 ついに八重(綾瀬はるか)の夢である同志社女学校が誕生した。 だが、度々、騒ぎが起き、八重は苦戦していた。 外国との風習の違いだけでなく、 学問を学びにやって来たのに。。。と 徳富初子(荒井萌)伊勢みや子(坂田梨香子)を中心に、 八重...
レベル999のgoo部屋 [2013/09/29 20:55]

NHK大河ドラマ「八重の桜」第39回「私たちの子ども」

あの会津戦争からはや十年、十年一昔と申しますがどうですこの変わり様。チョンマゲも刀もなくなって、帽子なんか被っちゃって、偉い人は髭だらけだし、おまけに陸蒸気!私がもしこの時代に生きていたら、この変化にはついて行けて無かったような気がいたします。そんな中、女子学校建設と言うある意味時代の最先端の改革者夫婦の目指す物は生徒は我が子、つまりスクールイズファミリーのマイホームだかんね~。
真田のよもやま話 [2013/09/29 20:59]

八重の桜 第39回 「私たちの子ども」

八重に身内を殺された薩摩の女生徒が八重を責める。 八重はその批判を真っ向から受け、 元気にならないと仕返しもできないぞと病弱な彼女の看護をし、 その優しさに触れた女性とは、 次第に心を開き、 生徒達の間にも温和な空気が流れるのでした。 …て、 大河ドラマは虚構ですから、 現実と違うと言うのも野暮なんですけど、 ...
青いblog [2013/09/29 21:00]

大河ドラマ「八重の桜」信念の人39許されなくても生きねばならぬ!八重の言葉にリツは心情を理解し同志社の教えから八重の気持ちを悟った

大河ドラマ「八重の桜」第39話は八重と襄は念願の女子教育の場となる同志社女学校が誕生したものの土地がなく運営が思うようにいかない日々が続いた。しかもその中に薩摩出身の ...
オールマイティにコメンテート [2013/09/29 21:10]

「八重の桜」 第39回、私たちの子ども

大河ドラマ「八重の桜」。第39回、私たちの子ども。 同志社は家族のような学校ということで、生徒達は子供も同然ってことか。 そんなホームドラマです。
センゴク雑記 [2013/09/29 21:42]

大河ドラマ「八重の桜」 #39 私たちの子ども

明治の世が進んできています。 士族の世は終りを告げました。 一方、同志社女学校では、揉め事の連続のようで・・・。
雨ニモマケズ 風ニモマケズ [2013/09/29 21:50]

八重の桜~第三十九話「私たちの子ども」

第三十八話「西南戦争」はこちら。 前回の視聴率は大はずれで11.9%と急降下。そ
事務職員へのこの1冊 [2013/09/29 21:54]

八重の桜 第39回「私たちの子ども」

今回は、非常に重い話から始まります。それは薩摩出身のリツという女学生の父親が戊辰戦争の折、先生である八重に撃たれてなくなったというもの。この事実を薄々と感じていた八重でしたが、学生の言葉で顕在化し、かつ元々会津出身者である自体でいい印象を持っていなかったこともあり、もの凄く険悪なムードになります。この辺りの話を伺うと、非常に戦争というものの悲惨さを思い知らされます。 戦争は、その時々で...
ともさんのふむふむ大辞典 [2013/09/29 23:04]

八重の桜 第39回 「私たちの子ども」 親のカタキが親になり

同志社女学校 が誕生したものの、女生徒たちは、もっと学問がしたいと意気盛ん。この女生徒たち、昔の八重さんにそっくりですよね。そんな彼女たちに、薙刀を教えだした八重さん、さすが、昔とった杵柄です!
風のうわさ [2013/09/29 23:28]

〔NHK大河ドラマ〕八重の桜 第39回「私たちの子ども」 このあと「山本時栄の不祥事」をどう描く?

すっかりホームドラマ化した「八重の桜」 今日の放送ではあれだけ殊勝な事を言っていた 山本覚馬の後妻、谷村美月演じる山本時栄の不祥事を如何に描くか。 前にこのブログでも以前書いたけど、 時栄が山本覚馬以外の相手、 つまり不倫の末の子供を身籠ったという事件で...
しっとう?岩田亜矢那 [2013/09/30 02:20]

八重の桜 第39回「私たちの子ども」〜罪のなか人間なんち、おっとごわすかい

 人間というのは簡単に理解し合えないもの。  冒頭のスタークウェザー先生と女生徒たちがそうだ。  一方は淑女になるためのマナーを教えたいと思い、一方は男性並みに学問をしたいと考えている。  お互い生きてきた文化や風習も違う。  八重(綾瀬はるか)と薩摩の...
平成エンタメ研究所 [2013/09/30 08:54]

『八重の桜』 第39話 「私たちの子ども」(先週でレビューは最後のはずでしたが)

解ける(ほどける)心  薩摩出身のリツは、八重が会津の者と知り、かたくなに拒む。  最初は「朝敵の会津」として嫌っていたのかと思ったが、戊辰戦争の際、父を会津で亡くした。しかも、“女の鉄砲撃ち”に撃たれたとのこと。  結核で倒れたリツを必死に看病し、リツの...
英の放電日記 [2013/09/30 13:08]

『八重の桜』第39回「私たちの子ども」★綾瀬はるかも 今流行の土下座!

『八重の桜』第39回「私たちの子ども」 前回、八重(綾瀬はるか)の出番が少なかった第38回「西南戦争」はガクッと視聴率が落ちていましたから、このドラマは”綾瀬はるか”の魅力をドラマに活かせるかどうかにかかっているようなのですが、今回出番がまた増えたとはいえエッジの立たないエピソードだったので、今一つパッとしない印象でした。 −◆− 同志社女学校が誕生し、熊本出身の徳富初子(荒井萌)...
世事熟視〜コソダチP [2013/09/30 13:19]

ごわすごわすごわす(大後寿々花)だしだしだしでごぜえやす(綾瀬はるか)

やや唐突に架空の登場人物ゲスト・小松リツ(大後寿々花)登場である。 薩摩藩の小松と言えば、小松帯刀の一族を連想するわけであり、当然、平重盛の末裔ということになる。 映画「おっぱいバレー」での綾瀬はるかの少女時代を演じたセクシーボイス・ニコは意外にも大河初登場なのである。 去年あたり、姫の一人を演じて
キッドのブログinココログ [2013/09/30 15:47]

『八重の桜』第39話

第39話『私たちの子ども』「生きねばなんねえのだし!」by八重いつものことだけど、私は歴史には超疎いので今回の話もどれだけ史実に沿っているのか分からない。だから、あくまでド...
もう…何がなんだか日記 [2013/10/06 15:04]

『八重の桜』第39話

第39話『私たちの子ども』 「生きねばなんねえのだし!」by八重 いつものことだけど、私は歴史には超疎いので 今回の話もどれだけ史実に沿っているのか分からない。 だから、あくまでドラマとして観た上での感想デス。 先回のラストでは、反乱する女生徒達…だったのに 今回は八重VSアリス先生…って感じで 対立軸が変わってしまった。 レディは寝具を人前に出さ...
何がなんだか…ひじゅに館 [2013/10/06 15:05]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数