07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

日々“是”精進! ver.F

大河ドラマ「八重の桜」第44回 

ライフ…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311030003/



関連記事
スポンサーサイト

category: 大河ドラマ

thread: 大河ドラマ 八重の桜 - janre: テレビ・ラジオ

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3762-7666d36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『八重の桜』第44回

襄の遺言
悠雅的生活 [2013/11/03 20:03]

【八重の桜】第44回 「襄の遺言」感想

襄(オダギリジョー)は、同志社英学校を大学にする資金繰りのため、八重(綾瀬はるか) が心配するなか、欧米に旅立った。 留守を任された八重だが、女学校の運営方針をめぐって米国人宣教師たちと口論となり、 険悪な状態に。 すると、そこへスイスの襄から遺書が届く。 一方、覚馬(西島秀俊)のもとでは、斗南から青木栄二郎(永瀬匡)という書生が訪ねてきて 住み込み始めた。 栄二郎は、...
ドラマ@見取り八段・実0段 [2013/11/03 20:13]

大河ドラマ「八重の桜」信念の人44襄が渡航先で倒れるも一命を取りとめ八重は襄の留守中に教師らと口論になるが佐久が辞任してその場を収めた

大河ドラマ「八重の桜」第44話は八重は襄が体調不良で気が気でなく、襄も同志社大学設立へ向けて渡航して欧州、アメリカで資金集めに奔走する。そんな中襄がスイスで倒れ、遺書 ...
オールマイティにコメンテート [2013/11/03 20:18]

八重の桜 第44回 「襄の遺言」

ジョー先生…!!! 笑 時系列入り乱れて大仕掛けして やっぱり治ったって! 官立学校を優遇した徴兵制度で私学は苦難。 精神的にも肉体的にも追い詰められるが、 神の力で助けられる。 無事で良かったですが、 遺言てあなた…タイトル詐欺だわ(^_^;) で、今日はこれと、会津の人々だけでいいのになー。 女生徒達がどうも苦手。 フェミっぽいシーンばかり入れて...
青いblog [2013/11/03 20:41]

NHK大河ドラマ「八重の桜」第44回「襄の遺言」

ピンチピンチ大ピンチ!ピンチでパンチのハッスルパンチですよ奥様!こないだから急に体調が悪くなった襄様がご遺言って!とうとうくるものが来ましたか!まさに終盤ですものねええ・・。おまけにほら!どうして負けましたか、マー君田中選手様!おかげで日本シリーズ最終大決戦が本日開催生中継!!これをピンチと言わずしてなんとしましょう?おまけに今日はお酉さま!・・ってのはあんまり関係なかったですか?こりゃまた失敬。
真田のよもやま話 [2013/11/03 20:45]

大河ドラマ「八重の桜」 #44 襄の遺言

新島襄倒れる! そして、山本家に波乱のタネが。
雨ニモマケズ 風ニモマケズ [2013/11/03 20:52]

八重の桜 第44回 襄の遺言

『襄の遺言』 内容 1884年明治17年。 襄(オダギリジョー)は、伊藤博文(加藤虎ノ介)に時間談判していた。 私立学校への徴兵制猶予特典が失われることについて。 だが、伊藤は、官立学校を例に挙げて、襄の訴えを退ける。 英学校では、そのこともあって退学者が...
レベル999のgoo部屋 [2013/11/03 20:54]

〔NHK大河ドラマ〕八重の桜 第44回「襄の遺言」 山本時栄の不祥事相手が登場!「女今川」とは?

「女今川」とはデジタル大辞泉によると 『江戸前期の往来物。1巻。沢田きち著。貞享4年(1687)刊。絵入り・仮名書きで、今川貞世(了俊(りょうしゅん))の「今川状」をまねたもの。教訓書としてだけでなく、女性の習字手本としても使用された。今川。』 江戸時代の女性...
しっとう?岩田亜矢那 [2013/11/03 22:32]

「八重の桜」 第44回、襄の遺言

大河ドラマ「八重の桜」。第44回、襄の遺言。 新島襄が死に・・・ません。 しかし、体調は相当悪いです。 精神的にも追い込まれています。
センゴク雑記 [2013/11/03 23:56]

八重の桜~第四十四話「襄の遺言」

第四十三話「鹿鳴館の華」はこちら。 前回の視聴率は14%維持どころか11.5%と
事務職員へのこの1冊 [2013/11/04 09:30]

八重の桜 第44回「襄の遺言」〜襄のライフは私のライフだ!

 面白いシーンがあった。  話をしている覚馬(西島秀俊)と青木栄次郎(永瀬匡)。  そのふたりの話を縁側に座り、背を向けて聞いている時栄(谷村美月)。  すると覚馬が咳き込む。 「水を持って来ましょう」と言って立ち上がるのは時栄ではなく、栄次郎。  このシ...
平成エンタメ研究所 [2013/11/04 09:44]

八重の桜 第44回「襄の遺言」

大河ドラマ『八重の桜』のお時間です。 あらすじ・・・・・
みはいる・BのB [2013/11/04 13:18]

『八重の桜』第44回「襄の遺言」★仮面ライダービーストは人妻・時栄(谷村美月)狙い

『八重の桜』第43回「鹿鳴館の華」 森の中に”貞子”が出てきそうな大型液晶ディスプレーが置いてあった気色の悪いタイトルバックが消えてくれて、新タイトルバックに移行。 雪の中の赤い鳥居と蝋燭がシックリくる映像になりました。 とはいえ、OPクレジットが長すぎて、映画館で先にエンドロールを見せられちゃうみたいな気分であることには変わりありません。 −◆− 私学に於ける徴兵免除につ...
世事熟視〜コソダチP [2013/11/05 12:22]

武装蜂起につぐ武装蜂起でごぜえやす(綾瀬はるか)

明治17年(1884年)は大日本帝国にとって困難な時代だった。 明治15年(1882年)に日本銀行条例が公布され、日本銀行が設立される。 大隈重信が追放された後で大蔵卿となった松方正義は徹底したデフレーション誘導政策を行う。 このために物価は下がり続け・・・特に農産物価格は下落した。 農村は窮乏し・
キッドのブログinココログ [2013/11/05 16:33]

『八重の桜』第44話

第44話『襄の遺言』「私はまだ生かされている」by襄何か襄のエピよりも青木栄次郎の登場に気が逸れてしまったんですけど(^^;)徴兵制度改革で、またまた襄の学校はピンチに。資...
もう…何がなんだか日記 [2013/11/10 12:41]

『八重の桜』第44話

第44話『襄の遺言』 「私はまだ生かされている」by襄 何か襄のエピよりも 青木栄次郎の登場に気が逸れてしまったんですけど(^^;) 徴兵制度改革で、またまた襄の学校はピンチに。 資金集めのための渡航中に病に倒れ、襄自身もピンチに。 「神が創り給うた世界はこんなに美しいのか」 死に直面して神に祈る襄の姿は美しかったのだけど 呟くのは日本語なのに祈り...
何がなんだか…ひじゅに館 [2013/11/10 12:42]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数