07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

日々“是”精進! ver.F

「相棒 12」第8話 

仮面を、外したかった…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312050003/



関連記事
スポンサーサイト

category: ドラマ

thread: 相棒 - janre: テレビ・ラジオ

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3869-28701dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒season12 第8話

2013年12月4日(水)9:00~9:54pm 第8話「最後の淑女」  右京(水谷豊)は、峯秋(石坂浩二)から小百合(大谷英子)という若い女性を紹介される。母の遺品から20年前に自殺した文豪・夏河郷士(野崎海太郎)が書いたと思われるノートを発見したというのだ。その内容から…
ドラマハンティングP2G [2013/12/05 17:17]

相棒(12)第8話

「最後の淑女」 内容 ある日、矢嶋小百合(大谷英子)という出版社に勤める女性を、 峯秋(石坂浩二)から紹介された右京(水谷豊) 20年ほど前、小百合の父・矢嶋房夫(高木稟)は、 作家・夏河郷士(野崎海太郎)の屋敷“慈朝庵”の管理人をしていたという。 しかし、...
レベル999のgoo部屋 [2013/12/05 18:05]

相棒12 テレ朝(12/04)#08

第8話 最後の淑女 公式サイトから右京(水谷豊)は、峯秋(石坂浩二)から小百合(大谷英子)という若い女性を紹介される。母の遺品から20年前に自殺した文豪・夏河郷士(野崎海太郎)が書いたと思われるノートを発見したというのだ。その内容から20年前の夏河の死は自殺ではなく、小百合の父が殺したのではないかと疑問を抱きはじめたとい う。さっそく捜査にかかる右京。 米沢(六角精児)の鑑定では、ノートは確...
ぬる~くまったりと [2013/12/05 18:15]

相棒 season12 第8話 最後の淑女 感想

最後まで毅然と、頭を上げて 岩下志麻さん、最後の映画女優といって良い程の存在感 公式HPよりあらすじ ゲストに岩下志麻を迎え20年前の文豪の自殺の真相を暴く!  右京(水谷豊)は、峯秋(石坂浩二)から小百合(大谷英子)という若い女性を紹介される。母の遺品から20年前に自殺した文豪・夏河郷士(野崎海太郎)が書いたと思われるノートを発見したというのだ。その内容から20年前の夏河...
帰ってきた二次元に愛をこめて☆ [2013/12/05 19:33]

相棒12 第8話

右京さん(水谷豊)は、享(成宮寛貴)の父・甲斐峯秋(石坂浩二)から、小百合(大谷英子)という若い女性を紹介されます。 母親の遺品から20年前に首を吊って自殺した文豪・夏河(野崎海太郎)が書いたと思われるノートを発見したと言います。 その内容から夏河の死は自殺ではなく、小百合の父親が殺害したのではないかと疑問を抱き始めたらしいです。 ノートには、殺害されそうになっていることを...
ぷち丸くんの日常日記 [2013/12/05 20:04]

相棒season12 (第8話・12/4) 感想

テレビ朝日『相棒season12』(公式) 第8話『最後の淑女』の感想。 右京(水谷豊)は峯秋(石坂浩二)から小百合(大谷英子)という女性を紹介され、20年前に失踪した彼女の父親・矢嶋(高木稟)について調べる。矢嶋は、小説家・夏河(野崎海太郎)の屋敷の管理人だったが、夏河の自殺と同時に失踪。小百合の母の遺品から出てきた夏河のものと思われる創作ノートを読むと、矢嶋が夏河を殺...
ディレクターの目線blog@FC2 [2013/12/05 20:32]

相棒12第8話(12.4)

『最後の淑女』  脚本:戸田山雅司 監督:橋本一 20年前自殺したとされる小説家は本当は失踪した父親が殺害したのでは?と 悩む女性の話を聞いた杉下@水谷豊と甲斐@成宮寛貴が 小説家と親交のあった江花須磨子@岩下志麻から真相を探っていくという内容 テレ朝開局55周年ということで岩下志麻さんがゲスト。 しかしなんかストーリーに惹きこまれなかったなあ 『相棒』は大御所俳優&女優がゲスト出演するとい...
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) [2013/12/06 01:24]

相棒12「最後の淑女」

テレ朝開局55周年で、岩下志麻がゲスト。こういう推理劇は、右京さんの独壇場ですが、ゲストが大物すぎて、やや、結果が見えすぎてしまったかな?でも、岩下志麻の存在感はダントツでした。ちょっと、人間関係が、ややこしくて、ドロドロしてました (^^;)(個人的に、相棒に招かれた大物としては、草笛光子の「ミス・グリーンの秘密」や岸惠子「密愛」の扱い、というか、もてなし感が好きだったんですがね)甲斐パパ...
のほほん便り [2013/12/08 08:36]

相棒12「最後の淑女」

テレ朝開局55周年で、岩下志麻がゲスト。こういう推理劇は、右京さんの独壇場ですが、ゲストが大物すぎて、やや、結果が見えすぎてしまったかな?でも、岩下志麻の存在感はダントツでした。ちょっと、人間関係が、ややこしくて、ドロドロしてました (^^;)(個人的に、相棒に招かれた大物としては、草笛光子の「ミス・グリーンの秘密」や岸惠子「密愛」の扱い、というか、もてなし感が好きだったんですがね)甲斐パパ...
のほほん便り [2013/12/08 08:36]

相棒12「最後の淑女」

テレ朝開局55周年で、岩下志麻がゲスト。こういう推理劇は、右京さんの独壇場ですが、ゲストが大物すぎて、やや、結果が見えすぎてしまったかな?でも、岩下志麻の存在感はダントツでした。ちょっと、人間関係が、ややこしくて、ドロドロしてました (^^;)(個人的に、相棒に招かれた大物としては、草笛光子の「ミス・グリーンの秘密」や岸惠子「密愛」の扱い、というか、もてなし感が好きだったんですがね)甲斐パパ...
のほほん便り [2013/12/08 08:36]

相棒12「最後の淑女」

テレ朝開局55周年で、岩下志麻がゲスト。こういう推理劇は、右京さんの独壇場ですが、ゲストが大物すぎて、やや、結果が見えすぎてしまったかな?でも、岩下志麻の存在感はダントツでした。ちょっと、人間関係が、ややこしくて、ドロドロしてました (^^;)(個人的に、相棒に招かれた大物としては、草笛光子の「ミス・グリーンの秘密」や岸惠子「密愛」の扱い、というか、もてなし感が好きだったんですがね)甲斐パパ...
のほほん便り [2013/12/08 08:37]

相棒12「最後の淑女」

テレ朝開局55周年で、岩下志麻がゲスト。こういう推理劇は、右京さんの独壇場ですが、ゲストが大物すぎて、やや、結果が見えすぎてしまったかな?でも、岩下志麻の存在感はダントツでした。ちょっと、人間関係が、ややこしくて、ドロドロしてました (^^;)(個人的に、相棒に招かれた大物としては、草笛光子の「ミス・グリーンの秘密」や岸惠子「密愛」の扱い、というか、もてなし感が好きだったんですがね)甲斐パパ...
のほほん便り [2013/12/08 08:37]

『相棒season12』 第8話「最後の淑女」

相当なレベルの残念な回だった。 「失踪した管理人・矢島が、作家・夏川郷士を殺害して自殺に見せかけた」という仮説  さゆりの母(屋敷の管理人の妻)の遺品から、夏河が書いたと思われるノートが発見され、そのノートの記述内容を検証して、仮説に辿り着いた。  ノー...
英の放電日記 [2013/12/08 21:53]

『相棒12』第8話

第8話『最後の淑女』「違和感を感じましてね」by右京↑右京さんがこんな言い方をしたことに違和感を覚えましてね>ぇ全体的な雰囲気は良かった。岩下志麻はさすがに威厳があり華が...
もう…何がなんだか日記 [2013/12/13 21:37]

『相棒12』第8話

第8話『最後の淑女』 「違和感を感じましてね」by右京 ↑右京さんがこんな言い方をしたことに 違和感を覚えましてね>ぇ 全体的な雰囲気は良かった。 岩下志麻はさすがに威厳があり華があり存在感抜群。 照明は凄かったけど>こらこら でも、物語は賛否両論な気がする。 そんなのは私だけ? ノートを頼りに遠い昔の事件を探る… という構成は...
何がなんだか…ひじゅに館 [2013/12/13 21:38]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数