07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

日々“是”精進! ver.F

大河ドラマ「軍師官兵衛」第3回 

世界は、広い…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201401190001/


【送料無料】軍師官兵衛 [ 小和田哲男 ]

【送料無料】軍師官兵衛 [ 小和田哲男 ]
価格:998円(税込、送料込)


関連記事
スポンサーサイト

category: 大河ドラマ

thread: 大河ドラマ - janre: テレビ・ラジオ

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3989-c7839781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【軍師官兵衛】第3回 「命の使い道」感想

婚礼の夜、おたつ(南沢奈央)は宿敵、赤松の軍勢に命を奪われる。 怒りと絶望のあまり復しゅう心にかられる官兵衛(岡田准一)を、祖父・重隆(竜雷太)が 「命の使い道を考えろ」と諭す。 心の晴れぬ我が子を見かねた職隆(柴田恭兵)は、官兵衛を堺への旅に送り出す。 官兵衛は道中、荒木村重(田中哲司)という牢人(ろうにん)に命を救われる。 村重の案内で堺に向かう官兵衛は世界の広さを知り、生...
ドラマ@見取り八段・実0段 [2014/01/19 20:05]

軍師官兵衛 第3回「命の使い道」

おたつを亡くして傷心から復讐を誓う官兵衛が、キリスト教と出会い、慈愛の心を知るのでした…という回。 せつないし、相変わらず岡田君よいけど、ちょっとあっさり気味かな? 見やすいけど、目新しさがなさすぎというか… 来週、中谷さんが出てくるようなので、そこから期待したい。 このあたりまでは新選組!の試衛館時代だと思おう。 今日、官兵衛が堺に向かったシーン、龍馬が江戸に出てきた...
青いblog [2014/01/19 20:14]

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第3回「命の使い道」

先週登場の栗山善助殿、これから官兵衛様になくてはならない家臣になられるんですって?そうとは知らずぞんざいな扱いのご無礼の数々、どうかどうかご容赦くださりたく、へへ~~~。いえだって、あまりにも唐突なギャグ要員みたいな、まるでプチ藤吉郎様みたいな描きようで、てっきり雑魚キャラかと・・・はあああ!済みません済みません!平にご容赦のほどを~~~。
真田のよもやま話 [2014/01/19 20:45]

軍師官兵衛 第3回「命の使い道」

大河ドラマ『軍師官兵衛』のお時間です。 まずは、あらすじから・・・・
みはいる・BのB [2014/01/19 20:47]

絶望と再生 ~軍師官兵衛第3話『命の使い道』感想~

幼馴染のおたつを失い、復讐心に萌える官兵衛。 それを諌めたのは・重隆。 若者は血気盛んなのが取り柄と言われているけど、官兵衛もその例外ではなかったのか。 復讐心に駆られて命を失うより、もっと世界を見てみろと言ってくる重隆。 すぐに重隆は亡くなってしまうが(『人間五十年』の時代だからねえ。) 一方、織田信長は斎藤龍興の攻略に成功。 墨俣一夜城(これはフィクションという可能性...
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 [2014/01/19 20:52]

軍師官兵衛 第三回

「命の使い道」 内容 官兵衛(岡田准一)の初恋の相手・おたつ(南沢奈央)が、 政略結婚のため、浦上家の室津城へと嫁いでいった。 が。。。その夜、赤松家が、浦上家を急襲する。 事態を知った官兵衛は、引き止めようとする母里武兵衛(永井大)をふりほどき、 暗闇...
レベル999のgoo部屋 [2014/01/19 20:58]

大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術3おたつを失った官兵衛に祖父重隆は命の使い道を考えろ!と諭され官兵衛は堺でキリスト教と出会った

大河ドラマ「軍師官兵衛」第3話は浦上家に嫁入りしたおたつが赤松家の襲撃により命を落とす。怒りに満ちた官兵衛は赤松を討つべしと進言するも職隆に制しされ、当面様子を見ると ...
オールマイティにコメンテート [2014/01/19 21:03]

軍師官兵衛~第三話「命の使い道」

第二話「忘れえぬ初恋」はこちら。 昨夜オンエアの、庄内映画村でも撮影された「足尾
事務職員へのこの1冊 [2014/01/19 21:29]

軍師官兵衛 第3回「命の使い道」

前回、未練たらたらな状態で別れてしまった官兵衛とおたつでしたが、嫁いだ先を赤松が攻め立てたことによっておたつはあっけない最期を迎えてしまいます。このあたりは人として最低限守るべき道理など存在しない戦国時代ならではの出来事であり、攻められた方としてもあまりにも無防備であったとしかいえないでしょう。 絶望感と怒りから官兵衛は復讐することしか頭になくなってしまうのですが、それを正したのが父親である...
あしたまにあーな [2014/01/19 21:39]

〔NHK大河ドラマ〕軍師官兵衛 第3回「命の使い道」 荒木村重に浪人時代ってあったのか?!

本屋に並んでいた 「誰も書かなかった黒田官兵衛の謎」渡邊大門著 を読んでみた。 大河ドラマ放送開始にに向けて出版される 主人公の「○○○○99の謎」てのが、 主に伝承を面白おかしく書き連ねてるのと違って、 参考文献を真偽を事細かく検証して、 と読んでいても余り楽...
しっとう?岩田亜矢那 [2014/01/19 21:57]

「軍師官兵衛」 第3回、命の使い道

大河ドラマ「軍師官兵衛」。第3回、命の使い道。 赤松家が浦上氏を急襲。おたつは死亡する。 悲しみに暮れる官兵衛は、堺に初めてのおつかいに行く。
センゴク雑記 [2014/01/19 21:59]

軍師官兵衛 第3回「命の使い道」

前回、未練たらたらな状態で別れてしまった官兵衛とおたつでしたが、嫁いだ先を赤松が攻め立てたことによっておたつはあっけない最期を迎えてしまいます。このあたりは人として最低限守るべき道理など存在しない戦国時代ならではの出来事であり、攻められた方としてもあまりにも無防備であったとしかいえないでしょう。 絶望感と怒りから官兵衛は復讐することしか頭になくなってしまうのですが、それを正したのが父親である...
あしたまにあーな [2014/01/19 22:24]

軍師官兵衛 第3回「命の使い道」

前回、未練たらたらな状態で別れてしまった官兵衛とおたつでしたが、嫁いだ先を赤松が攻め立てたことによっておたつはあっけない最期を迎えてしまいます。このあたりは人として最低限守るべき道理など存在しない戦国時代ならではの出来事であり、攻められた方としてもあまりにも無防備であったとしかいえないでしょう。 絶望感と怒りから官兵衛は復讐することしか頭になくなってしまうのですが、それを正したのが父親である...
あしたまにあーな [2014/01/19 22:24]

軍師官兵衛 第3回「命の使い道」

前回、未練たらたらな状態で別れてしまった官兵衛とおたつでしたが、嫁いだ先を赤松が攻め立てたことによっておたつはあっけない最期を迎えてしまいます。このあたりは人として最低限守るべき道理など存在しない戦国時代ならではの出来事であり、攻められた方としてもあまりにも無防備であったとしかいえないでしょう。 絶望感と怒りから官兵衛は復讐することしか頭になくなってしまうのですが、それを正したのが父親である...
あしたまにあーな [2014/01/19 22:28]

『軍師 官兵衛』 第3回「命の使い道」

JUGEMテーマ:大河ドラマ 官兵衛が駆けつけたとき、すでに赤松軍の奇襲で、多くの被害がでていました。おたつは、官兵衛の腕に抱かれたまま、息を引きとったのでした。はかないおたつの運命と、恋人を助けられなかったという自責の念から、官兵衛は荒れます。そんな孫の姿をみた重隆は、「命をムダにするな! お前は命の使い方がわかっておらん」と叱責。さらに「広く世の中を見よ」というアドバイスも与えます。この...
ふるゆきホビー館 [2014/01/19 22:38]

孫子・火攻篇に曰く、將不可以慍而致戰・・・と小寺兵庫助職隆(柴田恭兵)

前述の如く、「孫子」は「武経七書」の一である。 「火攻篇」は全十三篇中の十二篇目とも十三篇目とも言われる。 「火攻篇」は主に火攻めという特殊な戦術について語るものだが・・・火という加減の難しいものを用いることによって敵に壊滅的打撃を与えてしまうことから・・・その実行について慎重であるべきだという補足
キッドのブログinココログ [2014/01/20 04:53]

軍師官兵衛 第2回「命の使い道」〜世界はとてつもなく広い。俺にはわからないことばかりだ

 こういう青年の成長物語って好きです。  内容はベタですけどね。  たつ(南沢奈央)を亡くして仇討ちを主張する官兵衛(岡田准一)。  怒りの感情をどこにぶつけていいかわからない。  命を捨ててもいいと思っている。  この気持ちを清算するため、父・職隆(柴...
平成エンタメ研究所 [2014/01/20 09:05]

大河ドラマ「軍師官兵衛」 #03 命の使い道

怒りの官兵衛。 我を忘れる??
雨ニモマケズ 風ニモマケズ [2014/01/20 22:41]

軍師官兵衛第3話(1.19)

浦上氏に輿入れしたおたつ@南沢奈央は赤松政秀@団時朗の急襲に遭い横死、 失意の黒田官兵衛@岡田准一は堺に行き、世界の広さを痛感したと 堺に向かった官兵衛の珍道中は『信長のシェフ』みたいなノリだったなあ。 民放の時代劇だったら、この作品、もっと寛容に観ていられるのかもしれない。 僕が日本史に興味を持ったのは、子供の頃大河ドラマに触れたのも大きかった。 だからどうしても大河ドラマに歴史の重みや格...
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) [2014/01/21 03:29]

『軍師官兵衛』第3回「命の使い道」★饅頭屋は実は盗賊で、荒木村重(田中哲司)が撃退

『軍師官兵衛』第3回「命の使い道」 おたつ(南沢奈央)は浦上清宗の婚礼の夜、宿敵、赤松軍の襲撃を受けます。 官兵衛(岡田准一)が救出に向かいましたが間に合わず、虫の息のたつを発見。 時すでに遅く、おたつは官兵衛の腕の中で逝ってしまいました・・・・。 この出来事で、赤松への復讐、おたつの仇討ちで頭がいっぱいになった官兵衛は近習の仕事も気がそぞろ・・・ この様子を指して...
世事熟視〜コソダチP [2014/01/21 11:44]

『軍師官兵衛』 第3話「命の使い道」

初恋の女性、おたつを失い、悲しみ、荒み、復讐心に駆られる官兵衛 父・職隆、祖父・重隆から説教を受け、旅に出て見聞を広め、人間的に大きくなる  官兵衛の荒んだ心を表すイベントとして、櫛橋左京進の心無い言葉に掴み掛る官兵衛。番組サイトの人物相関図では、官兵...
英の放電日記 [2014/01/21 13:13]

軍師官兵衛 第3回「命の使い道」感想

申し訳ない事に日曜日には見れなかったのですが視聴率、上がったのですね♪♪ よかったよかった(^0^)全国的に20%超えてほしいですね♪今日は見ながら感想です、読みづらい文章に...
みやさとの感想文と(時々)感想絵 [2014/01/21 15:29]

【軍師官兵衛】第3回感想と視聴率「命の使い道」

「命の使い道」 第3回の視聴率、前回の16.9% より上がって、18.0%(関東
ショコラの日記帳・別館 [2014/01/21 16:42]

【軍師官兵衛】第3回感想と視聴率「命の使い...

「命の使い道」第3回の視聴率、前回の16.9%より上がって、18.0%(関東地区)でした♪上がって良かったです♪(^^)おたつ、気の毒ですが、亡くなってしまいました(汗...
ショコラの日記帳 [2014/01/21 16:43]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数