09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「美女と野獣」 

私を、愛してくれるか…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411030000/




[DVD] ビーストリー

[DVD] ビーストリー
価格:3,099円(税込、送料別)


関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/4489-ca8936b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画『美女と野獣』観てきた(*´∀`*)

ディズニー映画のアニメ版『美女と野獣』は思い出の映画なので、 懐かしく思う気持ちもあってさっそく公開初日に観てきました(*´∀`*) でも、これはディズニーの『美女と野獣』とは別物です。 ディズニー映画でもないし、 なんとフランス映画でした。 もちろんざっくりとしたストーリーが違うわけじゃないのですけど、 雰囲気がもう全然違う・・・ まずはベルのお父さんが商...
よくばりアンテナ [2014/11/03 15:44]

美女と野獣

試写会で観ました。 バラを盗んだ代償に命をささげるよう言われた父親の代わりに、若く美しい娘ベルが野獣の住む城に連れていかれてしまう。彼女は命さえ投げ出す覚悟で城に出向いたものの、毎晩同じ時間に野獣と夕食を取る以外何の制約も受けなかった。自由に城内を移動...
はるみのひとり言 [2014/11/03 16:36]

美女と野獣

【LA BELLE ET LA BETE/BEAUTY AND THE BEAST】 2014/11/01公開 フランス/ドイツ 113分監督:クリストフ・ガンズ出演:ヴァンサン・カッセル 、レア・セドゥ、アンドレ・デュソリエ、エドゥアルド・ノリエガ、イボンヌ・カッターフェルト 野獣の秘密、ベルのあやまち。 ...
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ [2014/11/03 16:51]

美女と野獣(2014)

ナニはともあれ凄い凝りよう 公式サイト。フランス映画。原題:La belle et la bete、英題:Beauty and the Beast。クリストフ・ガンズ監督。レア・セドゥ、ヴァンサン・カッセル、アンドレ・ ...
佐藤秀の徒然幻視録 [2014/11/03 20:26]

美女と野獣

評価:★★☆【2.5点】(11) たとえレア・セドゥが魅力的でも作品自体がこれでは、、、
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 [2014/11/03 20:46]

美女と野獣/王子様というよりおじさま

ディズニーアニメで世界的に著名な「美女と野獣」の実写映画。野獣役を『ブラック・スワン』のヴァンサン・カッセル、美女ベル役をパルム・ドール女優のレア・セドゥが演じた。ほかにも『アメリ』のアンドレ・デュソリエ、イボンヌ・カッターフェルトらが出演している。監督はフランスのクリストフ・ガンズ。
MOVIE BOYS [2014/11/04 17:54]

美女と野獣 ★★★.5

映画やアニメーションなどで世界中の人々に愛されてきた世界的に著名な小説を、『サイレントヒル』などのフランスの異才クリストフ・ガンズ監督が映画化。『アデル、ブルーは熱い色』などのレア・セドゥがヒロインを演じ、野獣の姿をした王子の秘密に迫っていく。孤高の野...
パピとママ映画のblog [2014/11/04 18:21]

美女と野獣

破産して失意の商人が、森の奥の城で末娘ベルのためにと一輪の薔薇を手折った瞬間、恐ろしい野獣が姿を現し、薔薇の代償に商人の命を要求する。 家族との別れのため1日だけ猶予を与えられた商人は、一部始終を家族に打ち明けた。 責任を感じたベルは、父の代わりに自分の命を野獣に差し出す。 ところが、野獣はベルを殺しはせず、夜7時に食卓に着くことだけを要求するのだった…。 ラブ・ファンタジー。
象のロケット [2014/11/07 11:08]

美女と野獣

都会で裕福な暮らしをしていた商人一家は、貿易船を大嵐で失い、破産してしまう。 贅沢が身についた兄と姉は、田舎の暮らしに不満を募らせるが、末娘のベル(レア・セドゥ)は家族一緒に暮らせることに幸せを感じていた。 ある日、森で吹雪に見舞われた父は、偶然見つけた古城に逃げ込み九死に一生を得る。 帰り際、美しいバラを目にし、ベルの土産にと一輪折った瞬間、恐ろしい野獣(ヴァンサン・カッセル)が...
心のままに映画の風景 [2014/11/07 14:43]

映画「美女と野獣(2014)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画 『美女と野獣(2014)』 (公式)を本日、劇場鑑賞。採点は ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら60点にします。 ざっくりストーリー 若く美しく純粋な娘ベル(レア・セドゥ)は、バラを盗んだ代償に命を差し出せと言われた父の身代わりに、野獣の城に囚われてしまう。死をも覚悟したベルだったが、野獣(ヴァンサン・カッ...
ディレクターの目線blog@FC2 [2014/11/07 20:51]

美女と野獣

フランス映画、実写版『美女と野獣』を観てきました。 ★★★ 『美女と野獣』と言えば、ディズニーのアニメ版しか知らないので、原作がどうとか言うことはわかりませんが、ディズニーアニメとは全く違う展開を普通に楽しんで観られました。 ただ、ベルが野獣に惹かれていく...
そーれりぽーと [2014/11/08 00:18]

『美女と野獣』

ベルが知ってしまった野獣の罪とは・・・ 『美女と野獣』 監督・・・クリストフ・ガンズ 出演・・・レア・セドゥ、ヴァンサン・カッセル、アンドレ・デュソリエ 他                        【...
pure breath★マリーの映画館 [2014/11/10 21:09]

『美女と野獣』をトーホーシネマズ六本木7で観て、そこに愛と恐怖はあるのかふじき★★★

五つ星評価で【★★★星一つ多いのはレア・セドゥのドレス姿がステキだから】    レア・セドゥは普通に美人なので、クラシックなドレスも似合う事。 ところで、野獣は何故「 ...
ふじき78の死屍累々映画日記 [2014/11/11 00:15]

『美女と野獣』 2014年11月12日 イオンシネマ市川妙典

『美女と野獣』 を鑑賞しました。 レア・セドゥのファッションショーで大変満足 【ストーリー】  バラを盗んだ代償に命をささげるよう言われた父親の代わりに、若く美しい娘ベル(レア・セドゥ)が野獣(ヴァンサン・カッセル)の住む城に連れていかれてしまう。彼女は命さえ投げ出す覚悟で城に出向いたものの、毎晩同じ時間に野獣と夕食を取る以外何の制約も受けなかった。自由に城内を移動する彼女は、恐ろしい外...
気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) [2014/11/13 07:25]

『美女と野獣』

□作品オフィシャルサイト 「美女と野獣」□監督 クリストフ・ガンズ□脚本 クリストフ・ガンズ、サンドラ・ボ=アン□キャスト ヴァンサン・カッセル、レア・セドゥー、アンドレ・デュソリエ、      イボンヌ・カッターフェルト■鑑賞日 11月3日(月)■劇場...
京の昼寝〜♪ [2014/11/13 08:37]

美女と野獣

18世紀のフランスで書かれたビルヌーヴ夫人版を基に創り上げたファンタジーです。 美しいドレス姿のレア・セドゥが謎めいた雰囲気の中で輝いている予告編を観て楽しみにしていました。 ディズニーとはまた違うフランス映画らしいお伽噺の世界がスクリーンに広がっていました(^^)
とりあえず、コメントです [2014/11/16 22:06]

[映画『美女と野獣(クリストフ・ガンズ監督版)』を観た(寸評)]

☆・・・全くノーマークの作品だったけど、かなり面白かった。 昔、「オズの魔法使い」は、現実世界が白黒で、オズの国がカラーで表現されると言う手法を使っていたけど、 この作品は、手触りの違う画像が、全編の中で、4段階くらいグレードアップしていく。 舞台とな...
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 [2014/11/18 08:53]

美女と野獣

 『美女と野獣』を吉祥寺オデヲンで見てきました。 (1)本作(注1)は、ディズニー・アニメなどで有名なフランスの物語を実写化したフランス映画。  大層裕福に暮らしていたベル(レア・セドゥ)の一家が、財宝を積んだ船を嵐のために失って破産してしまいます。  一...
映画的・絵画的・音楽的 [2014/11/29 21:21]

美女と野獣

美女と野獣 '14:フランス=ドイツ ◆原題:LA BELLE ET LA BETE ◆監督:クリストフ・ガンズ「サイレントヒル」「ジェヴォーダンの獣」 ◆出演:レア・セドゥ、ヴァンサン・カッセル、アンドレ・デュソリエ、エドゥアルド・ノリエガ、ミリアム・シャルラン、オードレイ...
C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜 [2014/12/09 21:10]

美女と野獣

【概略】 美しい娘・ベルは、野獣からバラを盗んだ代償に命を要求された父の身代わりに、野獣の城に捕らわれの身となる。やがてベルは恐ろしい野獣の悲しい瞳に心惹かれ始め…。 ラブストーリー 1740年に書かれたヴィルヌーヴ夫人の原作小説を元に、野獣の〈隠されてきた〉過去に光を当てた本作。ヒロイン・ベルにレア・セドゥ、野獣にヴァンサン・カッセル。エドゥアルド・ノリエガさんも共演。...
いやいやえん [2015/04/16 23:10]

美女と野獣(2014)

監督:クリストフ・ガンズ 出演:ヴァンサン・カッセル、レア・セドゥ、アンドレ・デュソリエ、エドゥアルド・ノリエガ、ミリアム・シャルラン、オドレイ・ラミー、サラ・ジロドー、ジョナサン・ドマルジェ、ニコラ・ゴブ、ルーカス・メリアーヴァ、イボンヌ・カッターフ...
タケヤと愉快な仲間達 [2015/05/31 07:54]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数