09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「悼む人」 

“生きていく”ということ…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201502140001/



関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/4658-28ba05ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

悼む人

この世に人間がいるかぎり追悼に終わりは無い。  
Akira's VOICE [2015/02/14 18:17]

悼む人

週刊誌記者・蒔野抗太郎は、縁もゆかりもない死者を「悼む」ため全国を放浪している青年・坂築静人と出会う。 「この方は生前、誰を愛し、誰に愛されたでしょうか? 誰かに感謝されたことはあったでしょうか?」 そう周囲に問う彼に興味を持った蒔野が静人の実家を訪ねると、静人の母は末期の胃癌を患っていた。 一方、夫を殺害し刑期を終えたばかりの女性・奈義倖世は、その事実を告げぬまま静人と行動を共にする…。 ...
象のロケット [2015/02/15 05:43]

『悼む人』 2015年2月15日 TOHOシネマズ市川

『悼む人』 を鑑賞しました。 深いテーマであるが、この考えに協調するのは難しい。 【ストーリー】  不慮の死を遂げた死者の追悼を目的に、全国の旅を続けている坂築静人(高良健吾)。そんな彼の行動を疑問に感じる雑誌記者の蒔野は、その真意を暴くべく静人の周囲を調査する。一方、過去に殺した夫の亡霊につきまとわれる奈義倖世(石田ゆり子)は、出所後に訪れた殺害現場で静人と出会い、彼の旅に同行する。 ...
気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) [2015/02/15 20:09]

悼む人〜無関係な死

公式サイト。天童荒太原作、堤幸彦監督。高良健吾、石田ゆり子、井浦新、貫地谷しほり、山本裕典、眞島秀和、大後寿々花、佐戸井けん太、甲本雅裕、堂珍嘉邦、大島蓉子、麻生祐未 ...
佐藤秀の徒然幻視録 [2015/02/17 08:44]

悼む人

天童荒太の直木賞受賞小説の映画化。 主演は高良健吾。 事件や事故で亡くなった人達の現場を訪れ、 その人を追悼するため、 放浪の旅を続ける坂築静人(高良健吾)と 彼に関わった人達との物語。 原作は数年前に読みました。 過去に舞台中継がWOWOWで 生中継され...
花ごよみ [2015/02/17 20:34]

『 悼む人 』あなたが確かに生きていたということ

悼む人     監督: 堤幸彦    キャスト: 高良健吾、石田ゆり子、井浦新、大竹しのぶ、貫地谷しほり、椎名桔平、平田満、山本裕典、麻生祐未、山崎一、戸田恵子、眞島秀和、大後寿々花、佐戸井けん太、甲本雅裕、堂珍嘉邦、上條恒彦、大島蓉子、秋山菜津子 公開:…
映画@見取り八段 [2015/02/18 21:17]

悼む人/高良健吾、石田ゆり子

天童荒太さんの同名小説を堤幸彦監督が高良健吾さんを主演二映画化。縁もゆかりもない死者を“悼む”ために全国を放浪する青年の姿を通し誰しもが直面する“死”のありかたを問う ...
カノンな日々 [2015/02/19 20:40]

悼む人/自分なりの悼み方を見つけたい

天童荒太の直木賞受賞作品をベースにしたヒューマンドラマ。自分に全く関係ない人間を悼んで旅をする青年と、その周囲の人々の人間模様を描いている。主演は『横道世之介』の高良健吾。共演に『死にゆく妻との旅路』の石田ゆり子、『海燕ホテル・ブルー』の井浦新、椎名桔平、大竹しのぶ、貫地谷しほり、麻生祐未らそうそうたる俳優が揃う。監督は「トリック」シリーズの堤幸彦。
MOVIE BOYS [2015/02/19 22:15]

悼む人

赤の他人の死を悼んで全国を廻る不思議な予告編が気になっていた『悼む人』を観てきました。 ★★★ 人の死と、死んだ人を想う気持ちを凄く斜め方向から切り込んだ怪作。 いつまでも、いつでも心に残しておく事が大切なのはわかるけど、対象が赤の他人である事と、過去に囚...
そーれりぽーと [2015/02/20 20:26]

悼む人

悼む人 MOVIXさいたま 2/14公開 不慮の死を遂げた死者の追悼を目的に、全国の旅を続けている坂築静人(高良健吾)。 そんな彼の行動を疑問に感じる雑誌記者の蒔野は、その真意を暴くべく静人の周囲を調査する。 一方、過去に殺した夫の亡霊につきまとわれる奈義倖世(石田ゆり子)は、 出所後に訪れた殺害現場で静人と出会い、彼の旅に同行する。 一言でいうならこんな人いるの? ...
単館系 [2015/02/20 22:13]

映画「悼む人」

映画「悼む人」を鑑賞しました。
FREE TIME [2015/02/22 08:13]

悼む人 ★★

人気作家・天童荒太の直木賞受賞作を基に、何の関わりもない死者を悼むため全国放浪の旅をする男性と、彼をめぐる人々が織り成す人間模様を描いたドラマ。2012年に上演された舞台版に携った堤幸彦がメガホンを取り、脚本も舞台版に引き続き大森寿美男が担当。主演は『横道...
パピとママ映画のblog [2015/02/25 11:44]

悼む人

 『悼む人』を渋谷TOEIで見ました。 (1)天童荒太氏の直木賞受賞作を堤幸彦監督が実写化したというので映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、リュックサックを背負った主人公の静人(高良健吾)が、山道や畦道を歩き、線路や道路の脇などで跪いて祈りを捧...
映画的・絵画的・音楽的 [2015/03/17 06:13]

悼む人

天童荒太著の同名小説を堤幸彦監督が映画化した人間ドラマです。 原作は未読ですけど、予告編を観てこの主人公はどんな人なのだろうと気になっていました。 旅をし続ける主人公の歩みはとても静かで、その姿は温かさと共に頑固さを感じるくらい強く見えました。
とりあえず、コメントです [2015/03/21 22:46]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数