07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「アリスのままで」 

自分であるために、闘っている…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201506280000/





関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/4828-b0609ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『アリスのままで』 2015年6月28日 MOVIX亀有 

『アリスのままで』 を鑑賞しました。 ジュリアン・ムーアがアカデミー賞を受賞した作品でしたので 楽しみにしていました。 それにしても、ジュリアン・ムーアは老けたな... 50歳の役を演じていたが、60歳に見えたもんな(笑) ちなみに、現在54歳でした。(撮影時は52歳くらいかな?) 【ストーリー】  50歳の言語学者アリス(ジュリアン・ムーア)は、大学での講義中に言葉が思い出せなくなった...
気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) [2015/06/28 17:34]

アリスのままで / Still Alice

若干ネタバレあり。 高名な言語学者が若年性アルツハイマー病を発症し、徐々に記憶を失っていくさまを描いた作品。第87回アカデミー賞主演女優賞と第72回ゴールデングローブ賞主演女優賞をジュリアン・ムーアが受賞しています。 ジュリアン・ムーアのアカデミー賞とゴー...
勝手に映画評 [2015/06/28 22:29]

アリスのままで

医師の夫ジョン(アレック・ボールドウィン)と3人の子供に恵まれ、充実した日々を送る言語学者のアリス(ジュリアン・ムーア)は、50歳を迎えた頃から大学の講義中に言葉が出なくなったり、いつものジョギングルートがわからなくなるなど、物忘れが頻繁に起こるようになる。 やがて若年性アルツハイマー病と診断され、しかも遺伝性であったため、子どもたちにも発症リスクを伴うものだった。 病は徐々に進行し...
心のままに映画の風景 [2015/06/29 00:49]

映画:アリスのままで Still Alice アカデミー主演女優賞獲得おめでとう!ベテラン女優 ジュリアン・ムーア

今年のアカデミー賞で、ジュリアン・ムーア(写真) が主演女優賞を受賞の今作。 ロンビア大学教授の女性言語学者で活躍中のはずが、若年性アルツハイマーになってしまったことに気づく主人公。 その彼女の闘いの日々を描く。 そういえば、日本でもこのテーマの作品があ...
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 [2015/06/29 06:39]

アリスのままで

【STILL ALICE】 2015/06/27公開 アメリカ 101分監督:リチャード・グラツァー出演:ジュリアン・ムーア、アレック・ボールドウィン、クリステン・スチュワート、ケイト・ボスワース、ハンター・パリッシュ もうすぐ私はすべてを忘れる。けれども愛した日々は、消えはし...
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ [2015/06/29 12:42]

「アリスのままで」☆ジュリアン・ムーアは素晴らしい!

今日もお義母さん(86)から電話があった。 銀行の通帳と印鑑を失くしてしまって(2回目)お金をおろすことが出来ないため、金庫に閉まっていたお金を出そうとしたのだけれど、ダイアルをメモした紙を失くしてしまって開けられないのだそう。 つい先日はトイレにパンツを流して詰まらせてしまったお義母さん。 通帳はヘルパーさんが怪しいと言い、トイレは何年も前に田んぼを小学校に貸出していた時、子供にトイ...
ノルウェー暮らし・イン・原宿 [2015/06/30 00:41]

アリスのままで

アメリカ・ニューヨーク。 コロンビア大学教授の女性言語学者アリスは50歳。 ある日アリスは、言いたい言葉が思い出せなくなり、ランニング中にも道に迷ってしまう。 病院での診断は遺伝性の若年性アルツハイマーだった。 医師の夫ジョンは理解を示すものの、アリスの介護に専念できない。 彼女はある日、未来の自分自身に宛てたメッセージを見つける…。 ヒューマンドラマ。 ≪もうすぐ私はすべてを忘れる。 けれ...
象のロケット [2015/06/30 16:53]

アリスのままで

評価:★★★★【4点】(11) 重くなりがちなテーマに関わらず観易い作品になっている。
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 [2015/07/01 17:58]

アリスのままで/ジュリアン・ムーア

ジュリアン・ムーアが若年性アルツハイマーを患う主人公の大学教授を見事に演じアカデミー主演女優賞に輝いたヒューマン・ドラマです。 出演はその他に、アレック・ボールドウィ ...
カノンな日々 [2015/07/02 11:32]

アリスのままで ★★★★

若年性アルツハイマー病と診断された50歳の言語学者の苦悩と葛藤、そして彼女を支える家族との絆を描く人間ドラマ。ベストセラー小説「静かなアリス」を基に、自身もALS(筋委縮性側索硬化症)を患ったリチャード・グラツァーと、ワッシュ・ウェストモアランドのコンビが...
パピとママ映画のblog [2015/07/03 19:23]

『アリスのままで』

受け入れるしかない。でもそれが最も難しい。 家族の誰かが治療法のない病にかかった時、家族は、そして当の本人はその事実をどう受け入れるべきだろうか。答えはただ受け入れる ...
こねたみっくす [2015/07/03 23:26]

アリスのままで  STILL ALICE

本作にて、ジュリアン・ムーアがアカデミー主演女優賞を獲得 若年性アルツハイマー病がテーマで気になっていました。 やっと公開されたので早速鑑賞。 最近、人の名前が出てこないことがあって焦ります。以前はこんなことなかったのに。 「ほら、あの人」っと他の情報は...
映画の話でコーヒーブレイク [2015/07/04 18:11]

『アリスのままで』

50歳のアリスが自分のままでいられる最後の夏。 家族との絆を描く感動の物語。 『アリスのままで』 監督・脚色・・・リチャード・グラツァー / ワッシュ・ウェストモアランド 出演・・・ジュリ...
pure breath★マリーの映画館 [2015/07/06 22:37]

「アリスのままで」みた。

第87回アカデミー賞にてジュリアン・ムーアが主演女優賞を獲得した作品で、若年性アルツハイマーを発症した女性:アリスの、病気の進行から徐々に記憶を失っていく日々を描いた物語。難病モノは苦手なのだけど、オ
たいむのひとりごと [2015/07/07 18:46]

リアルで淡々としていてこわくなりました。・・・〜「アリスのままで」〜

ジュリアン・ムーアがアカデミー賞主演女優賞をとっただけのことはあるわな〜という。 あんなにも変わっちゃうんですね。それも急速に。 ものすごく無責任な発言で申し訳ないのですが いやなこと辛いこと悲しいことすぐ忘れちゃう・・・ことができるならええやんって 何...
ペパーミントの魔術師 [2015/07/08 00:48]

映画「アリスのままで」

映画「アリスのままで」を鑑賞しました。
FREE TIME [2015/07/12 19:48]

アリスのままで

 『アリスのままで』を新宿ピカデリーで見てきました。 (1)ジュリアン・ムーアが本年のアカデミー賞主演女優賞を本作で受賞したというので見に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、主人公のアリス(ジュリアン・ムーア)の50歳の誕生日の食事会。  そこには、...
映画的・絵画的・音楽的 [2015/07/14 06:16]

『アリスのままで』

□作品オフィシャルサイト 「アリスのままで」□監督・脚本 リチャード・グラツァー、ウォッシュ・ウエストモアランド□キャスト ジュリアン・ムーア、アレック・ボールドウィン、クリステン・スチュワート、ケイト・ボスワース■鑑賞日 6月28日(日)■劇場 10...
京の昼寝〜♪ [2015/07/18 08:01]

アリスのままで

ジュリアン・ムーアがアカデミー賞主演女優賞を受賞したヒューマンドラマです。 予告編を観て、突然に襲った若年性アルツハイマーという病気に対して 本人や家族はどのように時を過ごしたのだろうと気になっていました。 主人公の感じる病に対する怖さと共に、家族の絆や愛の強さを実感させられるような作品でした。
とりあえず、コメントです [2015/07/25 20:35]

アリスのままで

 若年性アルツハイマーの女性を演じたジュリアン・ムーアが念願のオスカーをはじめ、賞を総なめにした作品。彼女の演技は見事で、抑制された筆致もさすがでしたが、貧乏人が病気になったらどうなったのかと、ふとおもいました。  作品情報 2014年アメリカ映画 監督:…
映画好きパパの鑑賞日記 [2015/08/13 08:01]

アリスのままで (Still Alice)

監督 リチャード・グラツァー/ワッシュ・ウェストモアランド 主演 ジュリアン・ムーア 2014年 アメリカ/フランス映画 101分 ドラマ 採点★★★★ 経験や知識がその人となりを形成してると思ってるんですが、てことは“忘れる”ってのはその人の一部を失うという…
Subterranean サブタレイニアン [2016/02/13 12:13]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数