05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「ザ・ウォーク」 

天空を、歩く…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201601240000/




フライト(Blu-ray Disc)

フライト(Blu-ray Disc)
価格:1,500円(税込、送料別)


関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

コメント

いや、もー手に汗握りましたよね!!
映画館でこんな体験、初めてですよ。
しかも何往復もするし~~
膝まづいたり仰向けって・・・
し、信じられなかったです(汗

でも観る価値はありますよね!
えふ #- URL [2016/01/30 17:44] edit

えふさん

何往復もするとは思ってもみませんでしたよね。
なので、余計に手に汗握りましたよ♪

映像が凄いので観る価値のある作品だと思います。
BROOK #- URL [2016/01/30 19:49] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5078-7632ae27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ザ・ウォーク / The Walk

フランスの綱渡り芸人フィリップ・プティの自伝を下にした作品。自伝がベースであるためか、主人公フィリップの視点で物語が進みます。なので、自分に都合がわるい所は省かれているかも。 ジョセフ・ゴードン=レビットは、フランス文学に傾倒していたことがあるためか、...
勝手に映画評 [2016/01/24 16:48]

ザ・ウォーク (3D字幕)

評価:★★★★☆【4.5点】(14) 3D効果で久しぶりに胃が浮いてしまった(爆)
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 [2016/01/24 16:52]

ザ・ウォーク3D★★★★★

1974年にワールド・トレード・センターでの空中綱渡りに挑戦した、フィリップ・プティの著書を実写化した実録ドラマ。彼が成し遂げた前代未聞の偉業の全貌が映し出される。メガホンを取るのは、『フォレスト・ガンプ/一期一会』などのロバート・ゼメキス。『ドン・ジョン...
パピとママ映画のblog [2016/01/24 17:33]

ザ・ウォーク〜仰げばあの世が見える

公式サイト。原題:The Walk。フィリップ・プティ原作、ロバート・ゼメキス監督。ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレー、シャルロット・ルボン、ジェームズ・バッジ・ ...
佐藤秀の徒然幻視録 [2016/01/24 18:50]

「ザ・ウォーク」高いよ~!恐いよ~!!

 1974年、当時世界で最も高い建物だったNYのワールドトレードセンターに、1本のワイヤーを張り、その上を歩いて渡った男がいた。男の名はフィリップ・プティ。「ザ・ウォーク」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。最初に言っておきますけど、高所恐怖症の人は絶対見たらアカ~ン!!  故郷のフランスの町にやって来たサーカス団。その綱渡りの演技に魅了された少年フィリップ・プティは...
シネマ親父の“日々是妄言” [2016/01/24 20:44]

ザ・ウォーク (3D字幕版)

【THE WALK】 2016/01/23公開 アメリカ 123分監督:ロバート・ゼメキス出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレー、シャルロット・ルボン、ジェームズ・バッジ・デール 地上411メートル/ワイヤー幅2.2センチ STORY:1974年。フランス人の大道芸人フィリ...
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ [2016/01/24 20:54]

「ザ・ウォーク」@ソニーピクチャーズ試写室

 私は映画.com独占試写会で作品を拝見した。客入りは8割位。3D字幕版が上映された。
新・辛口映画館 [2016/01/24 22:55]

「ザ・ウォーク」:ぞわっとし、手に汗握る緊張感

映画『ザ・ウォーク』は、2009年日本公開のドキュメンタリー『マン・オン・ワイヤ
大江戸時夫の東京温度 [2016/01/24 23:30]

ザ・ウォーク

フランスのある町に“世界一の綱渡り一座”と呼ばれるサーカス団がやって来た。 その妙技に心を奪われた8歳の少年フィリップは、独学で綱渡りを体得し、その後一座の門を叩く。 しかし若さゆえの傲慢から座長パパ・ルディと対立し辞めることに。 パリで大道芸人になったフィリップは、世界一高いツインタワー・ビルがニューヨークで建設中であることを知り、その2つのビルの間を綱渡りしようと思い立つ…。 実話から生...
象のロケット [2016/01/25 14:25]

「ザ・ウォーク 3D」☆手汗でギトギト

じっとりと汗をかく?とんでもない!! 汗で手がびしょびしょになって、膝に乗せた上着やカバンが、困ったことになるよ!
ノルウェー暮らし・イン・原宿 [2016/01/26 00:13]

ザ・ウォーク(3D字幕)/THE WALK

1974年にワールド・トレード・センターでの空中綱渡りに挑戦した、フィリップ・プティの著書を実写化! 2008年のアカデミー賞受賞ドキュメンタリー「マン・オン・ワイヤー」でも描かれたが本作の 監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「フォレスト・ガンプ 一...
我想一個人映画美的女人blog [2016/01/26 01:37]

いや〜もうやめて〜ってくらい体感するよ。(^_^;)〜「ザ・ウォーク」TCX3D

この映画は、ストーリーより映像ありきで最初から見に行ってるんで 高所恐怖症のくせして3D鑑賞。しかもくずはのTCXだから結構大きめのスクリーン。 いや〜すんごい迫力でした。 矢が飛んでくるシーンは思わずよけた。(爆) 冒頭のシーンからして、モノクロだの、...
ペパーミントの魔術師 [2016/01/26 01:57]

ザ・ウォーク

ワールド・トレード・センターの間を綱渡りで歩いたフィリップ・プティの姿を描いたドラマです。 東京国際映画祭のオープニングにもなっていたので、公開を楽しみにしていました。 とにかくリアルな映像が高さを物語っていて、よく分からないけど凄い人だなあと しみじみ思ってしまうような作品でした。
とりあえず、コメントです [2016/01/26 23:01]

『ザ・ウォーク』

高所恐怖症にはあまりにも怖すぎる青春映画。 膝がガクガク震えてしまいました。作り物の映像だと分かっていても、スクリーンを見続けることが苦痛になる映画でした。 映画を見続 ...
こねたみっくす [2016/01/26 23:30]

『ザ・ウォーク』 2015年10月22日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ

『ザ・ウォーク』 を東京国際映画祭で鑑賞しました。 それにしても、今年も酷い東京国際映画祭である。 オープニング作品先行予約までしておきながら、来日しているロバート・ゼメキス監督の舞台挨拶もない! こんなならレッドカーペットも止めてしまえ! といいたい。 すくなくとも、レッドカーペットを中継で見せるとかはするだろ 【ストーリー】  1974年。フランス人の大道芸人フィリップ・プティ(ジョ...
気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) [2016/01/27 11:21]

ザ・ウォーク

その歩み、威風堂々。  
Akira's VOICE [2016/01/29 10:25]

映画「ザ・ウォーク(3D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります

映画 『ザ・ウォーク(3D・日本語字幕版)』 (公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら70点にします。 なお、原作小説である大道芸人フィリップ・プティのノンフィクション『マン・オン・ワイヤー』は未読。 また、本作で描かれる、プティの挑戦への決意から成功を関係者の証言や再現映像で見せるドキュメンタリー映画『マン・オン・ワイヤー』...
ディレクターの目線blog@FC2 [2016/01/29 19:04]

ザ・ウォーク

アバターよりも3D効果絶大! ぜひとも3Dで体感して下さい!! さらに最前列で見上げるとなおさら!!!
ハリウッド映画 LOVE [2016/01/30 17:45]

『ザ・ウォーク(THE WALK)』ロバート・ゼメキス監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレー、シャルロット・ルボン、他

『ザ・ウォーク』THE WALK監督 : ロバート・ゼメキス出演 : ジョセフ・ゴードン=レヴィットベン・キングズレーシャルロット・ルボン、他物語・1974年。フランス人の大道芸人フィリップ・プティ(
映画雑記・COLOR of CINEMA [2016/01/31 18:11]

No.526 ザ・ウォーク

米ニューヨークのワールドトレードセンターで命がけの綱渡りを敢行した男の物語を3Dで映画化。1974年8月7日、当時世界一の高さを誇ったワールドトレードセンター。フランス人の大道 ...
気ままな映画生活 [2016/02/01 21:02]

『ザ・ウォーク』('16初鑑賞10・劇場)

☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 1月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:05の回を鑑賞。2D・字幕版。
みはいる・BのB [2016/02/01 22:18]

ザ・ウォーク 3D

予告編を観る限り、真面目で熱い男のノンフィクションというイメージで、観ないでおこうかと思っていたのですが、とりあえず大好きなロバート・ゼメキス監督作だし、でも前作の事も有るしと葛藤しながら『ザ・ウォーク』を観てきました。 ★★★★★ 映画館で、3D公開してい...
そーれりぽーと [2016/02/03 20:53]

ザ・ウォーク・・・・・評価額1750円

極限の縁を歩く。 
ワイヤーの上のアーティストの、創造の夢と狂気。 
1974年8月、当時完成目前だったニューヨークのワールド・トレード・センターのツインタワーの間にワイヤーを渡し、地上411メートルで命綱なしの綱渡りを行ったフランス人、フィリップ・プティの挑戦を描く実話ベースのヒューマンドラマ。 前作「フライト」で12年ぶりに実写作品へと回帰したロバート・ゼメキス監督は、「ポーラ...
ノラネコの呑んで観るシネマ [2016/02/05 22:04]

ザ・ウォーク

 『ザ・ウォーク』(3D)をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)予告編から面白そうだと思って映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭には、「これは実話である」(True Story)との字幕が出ます。  次いで、黒いタートルネックを着た本作の主人公フリップ・...
映画的・絵画的・音楽的 [2016/02/06 08:44]

ザ・ウォーク(3D字幕)/THE WALK

1974年にワールド・トレード・センターでの空中綱渡りに挑戦した、フィリップ・プティの著書を実写化! 2008年のアカデミー賞受賞ドキュメンタリー「マン・オン・ワイヤー」でも描かれたが本作の 監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「フォレスト・ガンプ 一...
我想一個人映画美的女人blog [2016/02/09 00:01]

[映画][☆☆☆★★][2016年の映画]「ザ・ウォーク」感想

 大道芸人フィリップ・プティのノンフィクション「マン・オン・ワイヤー」原作。1974年8月7日のニューヨーク、ワールドトレードセンターの二つのビルの間にかけたワイヤーで綱渡りを披露した男の実話を、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのロバート・ゼメ
流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 [2016/02/21 19:44]

ザ・ウォーク(ネタバレあり!)

[ザ・ウォーク] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:大吉 2016年4本目です。 【あらすじ】 パリの路上でジャグリングや綱渡りを披露し人気の大道芸人になっていたフィリップ・プティ(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、ニュー…
必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー! [2016/02/22 03:14]

ザ・ウォーク

ザ・ウォーク '15:米 ◆原題:THE WALK ◆監督:ロバート・ゼメキス「フライト」「Disney's クリスマス・キャロル」 ◆主演:ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレー、シャルロット・ルボン 、ジェームズ・バッジ・デール、クレマン・シボニー、セザ...
C’est joli ここちいい毎日を♪ [2016/03/20 23:24]

ザ・ウォーク

THE WALK 2015年 アメリカ 123分 ドラマ/サスペンス/伝記 劇場公開(2016/01/23) 監督: ロバート・ゼメキス 『フライト』 製作: ロバート・ゼメキス 原作: フィリップ・プティ『マン・オン・ワイヤー』 脚本: ロバート・ゼメキス 出演: ジョセフ・ゴードン...
銀幕大帝α [2016/06/15 12:44]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数