09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

日々“是”精進! ver.F

大河ドラマ「真田丸」第32回 

三成vs家康…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201608140000/


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

真田丸 完全版 第弐集【Blu-ray】 [ 堺雅人 ]
価格:10727円(税込、送料無料) (2016/8/5時点)



関連記事
スポンサーサイト

category: 大河ドラマ

thread: 真田丸 - janre: テレビ・ラジオ

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5309-137cddda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

真田丸 第32回「応酬」

大河ドラマ『真田丸』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第32回「応酬」 あらすじ・・・・・・・
みはいる・BのB [2016/08/14 20:46]

大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い32家康対三成の対立が本格化し人望で家康が大きくリードする状況に三成は家康を討つ決心をした

大河ドラマ「真田丸」第32話は秀吉が死去して5大老、5奉行による合議制がスタートしたものの、秀吉で成り立っていた政権はこの時点で体をなさなくなっていた。そんな中三成は家 ...
オールマイティにコメンテート [2016/08/14 20:47]

真田丸 第32回

「応酬」内容三成(山本耕史)の依頼で、家康(内野聖陽)暗殺を試みた昌幸(草刈正雄)しかし、家康周辺の妙な動きに気付いた信幸(大泉洋)により、失敗に終わる。まさかのことに、愕然とする昌幸。そして信繁(堺雅人)も事態を知り。。。。 そんななか秀吉(小日向文世)が亡くなる。早速、家康、上杉景勝(遠藤憲一)宇喜多秀家(高橋和也)ら老衆5人と、三成ら5人の奉行による合議で、物事が進められていくことに...
レベル999のgoo部屋 [2016/08/14 21:12]

NHK大河ドラマ「真田丸」第32回「応酬」

肘を左脇下から離さない心構えで!やや内角を狙い抉り込む様にして!打つべし! この表現をよくまあ読解できましたねえ、某ヤブキ様・・って、それ以前に! ジャブの応酬じゃあなかったですか!多数派工作の応酬ですか。あいや失敬!! 予告編ではショボーンとしてた三成様のパーティー会場が侘し気でしたけど・・
真田のよもやま話 [2016/08/14 21:37]

真田丸 第三十二回「応酬」

第三十一回「終焉」はこちら。前回の視聴率は17.3%と意外に底堅かった。まあ、秀吉の最期というビッグイベントだということをなめていたかも。小日向秀吉は、時代のカリスマでありながら錯乱する老残の男をみごとに。この夏、あるイベントがあって全国の人たちと飲んだんだけど、大阪の人にとって、お城といえば大坂城だし、太閤さんは今でも愛されているとか。ついでに、群馬の人からは沼田城がそれからどうなったかの...
事務職員へのこの1冊 [2016/08/14 21:39]

〔NHK大河ドラマ〕真田丸 第32回「応酬」感想 出浦盛清は死んでなかった!まさか秀吉も??

前回のブログで 昼間ポスティングぅで 秀吉が「天下一」と称した天下茶屋跡に居てて、 「あ~秀吉も今日死ぬんやな~」 と感傷に浸っていたけど、まさか寺島進演じる、 出浦盛清 まで死んじゃうなんて! でもね、史実では出浦盛清1623年まで生きているのね。 大...
しっとう?岩田亜矢那 [2016/08/14 22:29]

真田丸「応酬」

秀吉(小日向文世)も、将来の不穏を予感して、最期の言葉は「佐吉、家康を殺せ」でしたが、三成(山本耕史)の依頼で、家康(内野聖陽)暗殺を試みた、昌幸(草刈正雄)。でも、家康周辺の妙な動きに気付いた信幸(大泉洋)により、失敗に終わります。結果、出浦盛清(寺島進)まで死んじゃうなんて主人公、信繁(堺雅人)は、家康なきあと三成へ従うことを希望します。また、秀吉が自分の亡き後を任せようとした、家康、上...
のほほん便り [2016/08/15 06:13]

【真田丸】第32回 「応酬」 感想

上杉景勝(遠藤憲一)、宇喜多秀家(高橋和也)など有力大名たちによる政権運営が始まる。 家康(内野聖陽)と三成(山本耕史)は、お互いに宴を開いては、自分の陣営の大名を増やそうと躍起になる。 加藤清正(新井浩文)や伊達政宗(長谷川朝晴)も徳川に傾き、次第に三成の形勢は不利に。 信繁(堺雅人)や大谷吉継(片岡愛之助)がいさめるのも聞かず、三成はある行動を起こす。 (あらすじは「Yah...
ドラマ@見取り八段・実0段 [2016/08/15 06:37]

真田丸 第32回「応酬」~黒を白と言い切る政治家・家康に、官僚・三成は論破される

 家康(内野聖陽)が勝手に婚姻関係を結んだことを問い詰める三成(山本耕史)。  これで家康を老衆から外そうとする。  五奉行はもちろん、上杉景勝(遠藤憲一)らにも根回し済みだ。  しかし、まず景勝がコケた。 「ご遺言を忘れたで済む話ではない……」  言うには...
平成エンタメ研究所 [2016/08/15 09:42]

落日の残照にわが漆黒の欲望輝くことなかれ(長澤まさみ)

「虎の威を借る狐」という言葉は石田三成によく似合う。 太閤秀吉の権威により奉行として腕をふるったニュアンスである。 しかし・・・語源である「戦国策」の狐はもう少し必死である。 虎の獲物となった狐は・・・自分が百獣の王だと虎に告げる。 「私の後についてくれば・・・私の威光がわかるでしょう」 虎が狐の後
キッドのブログinココログ [2016/08/15 09:58]

【真田丸】第32回感想と視聴率「応酬」

「応酬」 第32回(8/14)の関東の視聴率は、前回の17.3%より下がって、1
ショコラの日記帳・別館 [2016/08/15 15:33]

【真田丸】第32回感想と視聴率「応酬」

「応酬」第32回(8/14)の関東の視聴率は、前回の17.3%より下がって、15.8%でした(汗)リオ五輪のため、最近のドラマの視聴率、皆、下がっています(^^;)裏のTBS「リオ五輪2016・女子マ...
ショコラの日記帳 [2016/08/15 15:33]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数