11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

日々“是”精進! ver.F

大河ドラマ「真田丸」第39回 

真田紐、誕生…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201610020000/




関連記事
スポンサーサイト

category: 大河ドラマ

thread: 真田丸 - janre: テレビ・ラジオ

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5363-4e806db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

真田丸 第39回「歳月」

大河ドラマ『真田丸』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第39回「歳月」 あらすじ・・・・・・・
みはいる・BのB [2016/10/02 20:38]

NHK大河ドラマ「真田丸」第39回「歳月」

マガンダンアーラウポ アサワコ~~♪やって来るそうじゃないですか、はるかかなたのルソンから!いつぞや助左衛門様の手引きで海外に逃げのびてらした豊臣秀次様の娘様のたか様!一時方便で信繁様の側室とされてたあの方が、無事凱旋帰国だそうで~~~♪ ステラに載ってた予告スチールでは、たか様を睨みつけるお二方の目線が怖くて怖くて!お二方ってのは言わずと知れた、きり様と春様。どちらもなんだか、目からビー...
真田のよもやま話 [2016/10/02 20:54]

〔NHK大河ドラマ〕真田丸 第39回「歳月」感想 真田十勇士を養うだけの金はなかった?!

元々、真田十勇士は一部を除いてフィクションだと言われているけど、 九度山での極貧ぶりをみると、とても後9人を養うだけの資金が無かったよね。 あれだけの人数なら、信之ももうちょっとなんとかしたれよ!と思うけど、 小松姫がうるさいんだろうなあ、あー吉田羊文句...
しっとう?岩田亜矢那 [2016/10/02 21:02]

大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い39九度山で暮らし続ける日々で信繁は真田紐で生計を立てる事に成功したが秀頼の使者によりその生活の終わりを迎えた

大河ドラマ「真田丸」第39話は昌幸が亡くなり、信繁は無理をしてやりくりしていた付けで多額の借金を背負っていた。信之は援助するというものの、援助はそば粉ばかりだった。そ ...
オールマイティにコメンテート [2016/10/02 21:26]

真田丸 第三十九回「歳月」

第三十八回「昌幸」はこちら。前回の視聴率は15.7%と予想を大幅に下回った。裏がイッテQ!の登山部だったことを差し引いても意外。草刈正雄退場の回だよ?うーん。と、真田丸中華思想で考えても仕方ないですわね。世の中にはもっと楽しいことがいっぱい……あるかなあ。 九度山に流罪にな...
事務職員へのこの1冊 [2016/10/02 22:47]

真田丸 第39回

『歳月』「謎の使者歳月」内容信繁(堺雅人)らが九度山に流され十年。昌幸(草刈正雄)が亡くなる。九度山を訪れた信之(大泉洋)は、信繁から父・昌幸の書を手渡される。今の暮らしに不自由は無いと言う信繁に、困惑する信之だったが、実は。。。と、父に惨めな思いをさせないため、無理をしてきたと告げる。きり(長澤まさみ)佐助(藤井隆)が、村人相手に小遣い稼ぎをしているが、借財が多く、どうにもならなくなってき...
レベル999のgoo部屋 [2016/10/03 00:05]

大河ドラマ「真田丸」 #39 歳月

今日は外で見たので、ブログ記事が後回しに。
雨ニモマケズ 風ニモマケズ [2016/10/03 00:07]

【真田丸】第39回 「歳月」 感想

信繁(堺雅人)は、春(松岡茉優)らとの九度山での暮らしを満喫していた。信之(大泉洋)にも、赦免嘆願はもう不要だと答える。ただ、父としては長男の大助(浦上晟周)をどのように育てるべきなのかに悩んでいた。一方、かつて信繁がルソンに逃がしたたか(岸井ゆきの)が、海外の珍しい紐(ひも)を持って訪ねてくる。信繁はその紐を見てあることを思いつく。そんなある夜、謎の人物が突然現れ、信繁を迎えに来たと告げる...
ドラマ@見とり八段 [2016/10/03 06:55]

真田丸「歳月」

今回は、ほっこりホーム・ドラマの巻。ある意味では、嵐の前の静けさ、かな?それにしても、信繁(堺雅人)、信之(大泉洋)兄弟の母、薫(高畑淳子)までがナレ死ですか! びっくり。そして、昌幸(草刈正雄)が、蟄居の身より渾身の思いで書いた兵法集大成は、限りなくパルズ、というか絵文字。彼以外、読めないものだったのでした。顔を見合わせる兄弟… お互い、どちらが多く愛されてたのか、思い込んで羨むあたりも含...
のほほん便り [2016/10/03 08:24]

真田丸 第39回「歳月」~真田家のおだやかな日常。きりは〝菩薩の心〟を習得?

「収まるところに収まったということで、お互いよろしいのではないでしょうか?」  きり(長澤まさみ)の言葉である。  収まるところに収まった真田家。  借金はあるものの彼らは現状に満足して暮らしている。  ここには豊臣も徳川もない。  生活があるだけだ。  ...
平成エンタメ研究所 [2016/10/03 09:41]

求められたら応じるのが側室の作法でございます(長澤まさみ)

虚構というものを考える時・・・そもそもすべてが虚構であるという認識は大切だ。 真実が虚構であることは間違いないし、事実もほぼ虚構である。 たとえばドラマでは登場人物が何かを食べたり、排泄したり、挿入したり、排出したりする部分はほとんど省略されている。 つまり・・・省略という虚構が導入されているわけで
キッドのブログinココログ [2016/10/03 20:07]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数