11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「バースデーカード」 

幸せになって欲しいと願う母の想い…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201610220001/




関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

cm 0   tb 9   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5388-096b478b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『バースデーカード』 2016年9月21日 東映試写室

『バースデーカード』 を試写会で鑑賞しました。 これは橋本愛が好きな人は必見 【ストーリー】  紀子が10歳のとき、自身の余命を悟った母・芳恵(宮崎あおい)は子供たちが20歳になるまで毎年手紙を送る約束をして亡くなる。生前の約束通り彼女のもとに届く母からのバースデーカードには、人生を輝かせるヒントなど内気な娘を思う母の愛情があふれていた。やがて紀子(橋本愛)が20歳を迎えた最後の手紙には...
気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- [2016/10/22 17:44]

バースデーカード〜平凡な日々の愛おしさ

公式サイト。吉田康弘監督。橋本愛、宮崎あおい、ユースケ・サンタマリア、篠川桃音、須賀健太、中村蒼、谷原章介、木村多江、安藤玉恵、黒田大輔、 清水伸、田中圭、洞口依子。ク ...
佐藤秀の徒然幻視録 [2016/10/24 18:26]

『バースデーカード』

他界した母から娘へ、人生のアタックチャンス。 向日葵が似合う、凄く温かな雰囲気で心地いい映画なのに、なぜ自然と流れる涙が温かなものではないのだろうか。 主人公のいない物 ...
こねたみっくす [2016/10/24 23:15]

バースデーカード★★★・5

若くして他界した母が娘のために書きためたバースデーカードを誕生日のたびに受け取るヒロインの成長を見つめたヒューマン・ドラマ。主演は橋本愛、共演に宮崎あおい、ユースケ・サンタマリア。監督は「キトキト!」「旅立ちの島唄 ~十五の春~」の吉田康弘。 あらすじ...
パピとママ映画のblog [2016/10/25 16:58]

バースデーカード

優しくて明るい母・芳恵は、家族と過ごす最後の年に、ある約束をする。 それは娘・紀子と息子・正男が20歳を迎えるまで、毎年バースデーカードを贈ること。 …そして翌年の誕生日、父・宗一郎と暮らす幼い姉弟に、本当に天国の母から手紙が届く。 手紙はそれから毎年必ず届くのだった…。 ヒューマンドラマ。
象のロケット [2016/10/26 11:18]

『バースデーカード』('16初鑑賞96・劇場)

☆☆☆★- (10段階評価で 7) 10月22日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:15の回を鑑賞。
みはいる・BのB [2016/10/28 21:27]

「バースデーカード」:本気出すの遅くね?

映画『バースデーカード』は、宮﨑あおいと橋本愛の共演作ですが、二人が顔を合わせる
大江戸時夫の東京温度 [2016/11/01 23:35]

『バースデーカード』

10歳の時に亡くなった母から毎年届く バースデーカードを通して、少女が大人に なっていく姿を描く... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞)
cinema-days 映画な日々 [2016/11/05 20:48]

映画「バースデーカード」

映画「バースデーカード」を鑑賞しました。
FREE TIME [2016/11/07 22:52]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数