11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「聖の青春」 

負けたくない…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201611190000/







関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

cm 0   tb 8   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5420-22f4e519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『聖の青春』 2016年10月24日 一ツ橋ホール

『聖の青春』 を試写会で鑑賞しました。 将棋という盛り上がりにかけそうなテーマでありながら、見応えある作品であった 【ストーリー】  幼少期から難病を患う村山聖は、入退院を繰り返す中で将棋と出会い、15歳で森信雄に師事する。10年後、名人になる夢をかなえるべく上京した聖(松山ケンイチ)は周囲に支えられながら将棋に全力を注ぎ、七段に昇段したころ、同世代で名人のタイトルを獲得した羽生善治に激...
気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- [2016/11/19 16:38]

聖の青春

評価:★★★★【4点】(F) 人生すべて将棋に捧げた異端の天才棋士、村山聖ここに見参!
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ [2016/11/19 23:02]

聖の青春

聖の青春@一ツ橋ホール
あーうぃ だにぇっと [2016/11/20 07:25]

聖の青春 ★★★★

29歳の若さでこの世を去った天才棋士・村山聖の生涯をつづる大崎善生のノンフィクションを、松山ケンイチ主演で映画化。幼いころより患う難病と闘いながら将棋の道を突き進んだ村山の壮絶な人生を、羽生善治をはじめとする同世代の棋士との死闘や、彼を支える師匠や両親た...
パピとママ映画のblog [2016/11/20 18:22]

聖の青春

29歳で亡くなった天才棋士・村山聖の半生を描いたドラマです。 将棋の世界に生きた人と聞いて、どんな人生を送ったのだろうと気になっていました。 将棋の世界に真っ直ぐに生きた一人の若者の姿に、頑張ったのだなあと素直に肯いてしまうような作品でした。
とりあえず、コメントです [2016/11/21 22:06]

聖の青春

1994年、大阪。 路上に倒れていた青年が、通りかかった男の手を借りて関西将棋会館の対局室に向かっていく。 彼は“西の怪童”と呼ばれる、現在七段の村山聖(さとし)。 幼少時より腎臓の難病ネフローゼと闘いながら、将棋界最高峰のタイトル「名人」を目指し快進撃を続けてきた。 そんな聖の前に立ちはだかるのは、将棋界に旋風を巻き起こしていた同世代の天才棋士・羽生善治だった…。 実話から生まれたヒューマ...
象のロケット [2016/11/22 10:36]

「聖の青春」 (2016 KADOKAWA)

大崎善生の原作や団鬼六の「真剣師 小池重明」などを読むと、将棋指しという人種はまことに異能の持ち主なのだと思い知らされる。棋譜を諳んじるのは当たり前、盤面を一瞥しただけで勝敗を占ってみせるなど、脳の回路が一般人とはちょっと(だいぶ)違うとしか。性格の奇矯さも度外れている。天才の宿命か、ほとんどの棋士が高校にもいかずにひたすら将棋に明け暮れていることが影響するのか。そんな存在を、タニマチや後援...
事務職員へのこの1冊 [2016/11/24 19:11]

聖の青春

羽生と同世代で、『東の羽生、西の村山』と並び称された天才棋士村山聖の短い一生を描いた作品。 不勉強ながら、村山聖の事はこの作品を目にするまで知りませんでした。もちろん、羽生善治の事は知っているんですが、彼と同世代にこんな凄いライバルがいたとは。野球では...
勝手に映画評 [2016/11/26 18:54]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数