08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」 

ひとりか、多数か…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201701160000/







関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5466-a07717f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場 @ニッショーホール
あーうぃ だにぇっと [2017/01/16 15:10]

『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』 2016年11月29日 ユーロライブ

『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』 を試写会で鑑賞しました。 この映画は良い 是非ご覧になってください。 【ストーリー】  イギリス軍諜報(ちょうほう)機関のキャサリン・パウエル大佐(ヘレン・ミレン)は、ケニア・ナイロビ上空の偵察用ドローンからの情報を基に、戦地からほど遠いロンドンでアメリカとの合同軍事作戦を指揮している。大規模な自爆テロ計画の情報をキャッチした彼女は、アメリカ...
気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- [2017/01/16 15:27]

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

 テロリストに対するドローン攻撃を題材としており、どこまでが現実で起きているのか考えさせられます。まさに戦争は会議室で起きているわけで、実際問題、民間人が大量に戦死している状況をみると、なんとも複雑な気持ちになります。  作品情報 2015年イギリス映画 …
映画好きパパの鑑賞日記 [2017/01/16 16:34]

「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」

安全な場所でする戦争。今や世界的にドローンを利用した攻撃が「戦争」に欠かせないらしい。イーサン・ホーク主演の「ドローン・オブ・ウォー」を観た時にもこの「安全な場所でする戦争」がテーマであることを感じた。だが、「ドローン・オブ・ウォー」では、ドローンの操縦士の一兵卒が、上からの無体な命令に苦悩する話であったが、この「アイ・イン・ザ・スカイ」では、その命令を下す上部組織の逡巡をも描いたものである...
ここなつ映画レビュー [2017/01/16 16:46]

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

評価:★★★★☆【4.5点】(11) ミサイル発射まで持続させる緊張感がすごい!
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ [2017/01/16 18:18]

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

戦争は会議室で起きている!    
ハリウッド映画 LOVE [2017/01/16 20:34]

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場 / Eye in the Sky

ドローンを使った現代の戦争を描いた作品。戦争は会議室で起きています。 現代の戦争の闇ですね。ドローンパイロットは、PTSDと言うか、精神疾患に罹患する確率が高いと聞いたことがありますが、こんな事が繰り返されていればそうなりますよね。それにしても、ターゲット...
勝手に映画評 [2017/01/16 21:43]

「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」@アキバシアター

 ぴあ映画生活さん独占試写会。客入りは7割位。お子さんから年配の方まで幅広い客層だ。映画終了後に八雲ふみねさん司会、春香クリスティーンさんをゲストに招きトークショーが開催された。
新・辛口映画館 [2017/01/16 21:55]

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

公式サイト。イギリス映画、原題:Eye in the Sky。ギャヴィン・フッド監督。ヘレン・ミレン、アイシャ・タコウ、アーロン・ポール、イアン・グレン、フィービー・フォックス、モニカ ...
佐藤秀の徒然幻視録 [2017/01/17 19:34]

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

【EYE IN THE SKY】 2016/12/23公開 イギリス 102分監督:ギャヴィン・フッド出演:ヘレン・ミレン、アーロン・ポール、アラン・リックマン、バーカッド・アブディ、ジェレミー・ノーサム、フィービー・フォックス、イアン・グレン 現代の戦争衝撃の実態 STORY:イギリス...
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ [2017/01/19 13:26]

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

ケニア・ナイロビ上空6,000メートルを飛ぶ無人偵察機が、今まさに自爆テロが行われようとしていることを突き止めた。 英米合同軍事作戦を指揮するのは、イギリス・ロンドンにいる英軍諜報機関のキャサリン・パウエル大佐で、アメリカ・ネバダ州の米軍基地では、新人ドローン・パイロットのスティーブ・ワッツが強力なヘルファイアミサイルの発射準備に入った。 しかし、殺傷圏内に民間人の幼い少女がいることが判明す...
象のロケット [2017/01/19 14:57]

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場・・・・・評価額1700円

それは、ごく簡単な作戦のはずだった。 ナイロビの反政府武装勢力の支配地域に潜伏するテロリスト。 地球上の遠く離れた数カ所から、彼らの拘束作戦を見守る人々がいる。 全体を指揮するイギリス軍の司令部、上空から監視するドローンをコントロールするネバダの米軍基地、現地に展開する地上エージェント、そして作戦の最終的な許認可権を持つ、英国の政治家と官僚たちの会議室。 シンプルな拘束作戦は、タ...
ノラネコの呑んで観るシネマ [2017/01/19 22:13]

[映画『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』を観た]

☆・・・傑作でした。 私は、このような切れ味良く、「世界」を包括している作品に惹かれる。 超ハイテク化された対テロ戦は、それ故に、一つの作戦行動において、それぞれの担当者が、それぞれ分散した他国に居ながらにしてネットワークで迅速に繋がっている。 だが、...
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 [2017/01/22 23:41]

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場★★★★

ドローンをはじめ最新テクノロジーでテロリストの偵察、捕縛を目指す英米共同軍事作戦会議を舞台に、遠隔操作で行われる現代の戦争の実態を赤裸々に描き出した緊迫の軍事サスペンス。主演は「クィーン」「黄金のアデーレ 名画の帰還」のヘレン・ミレン、共演にアーロン・...
パピとママ映画のblog [2017/03/07 21:50]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数