10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「ダンケルク」 

絶対、生き残る…



詳細レビューはφ(.. )
https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201709090000/




関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5636-33e81271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ダンケルク』 2017年8月23日 丸ノ内ピカデリー 

『ダンケルク』 を試写会で鑑賞しました。 上映前にクリストファー・ノーラン監督と山崎貴監督が登壇して山崎監督に ノーラン監督が教えてました。おかげで山崎監督の今後が楽しみになりました 【ストーリー】  1940年、連合軍の兵士40万人が、ドイツ軍によってドーバー海峡に面したフランス北端の港町ダンケルクに追い詰められる。ドイツ軍の猛攻にさらされる中、トミー(フィオン・ホワイトヘッド)ら若い...
気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- [2017/09/09 15:38]

「ダンケルク」@ワーナー・ブラザース神谷町試写室

 Fan's Voiceさん独占試写会。客入りは若干空席のある9割位、客年齢は若い、男女半々位だ。
新・辛口映画館 [2017/09/09 16:39]

ダンケルク

ダンケルク@ワーナーブラザース映画神谷町試写室
あーうぃ だにぇっと [2017/09/09 16:45]

ダンケルク

評価:★★★★☆【4.5点】(00) 噂通りの体感系アトラクション映画と言っていいかも。
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ [2017/09/09 19:56]

ダンケルクIMAX★★★・5

第二次世界大戦の西部戦線では、英仏連合軍の兵士40万人がドイツ軍の猛攻の前にフランス北端のダンケルクに追い詰められてしまう。これに対しイギリスが決行した救出作戦にはヨットや漁船など多くの民間船も参加し、結果的として兵士の犠牲を最小限に抑えることに成功した...
パピとママ映画のblog [2017/09/09 21:02]

「ダンケルク」:新たに「映画を発明」している凄さ

映画『ダンケルク』が、ただただ凄かったです! 予告編を見て想像できる仕上がりの何
大江戸時夫の東京温度 [2017/09/09 23:42]

「ダンケルク」☆ダンケルクスピリット

ハンパない臨場感で、泳げない私は観ている間に何度溺れ死んだことか・・・ ただの歴史もの的戦争映画ではなく、ひとりのヒーローを描く歴史エンターテインメントでもない。 多くの一般の人たちが自らの命の危険も顧みず救助に貢献する姿に、思わず温かい涙が目に滲むのだ。 (ラストに言及しています)
ノルウェー暮らし・イン・原宿 [2017/09/10 00:42]

ダンケルク

9/09公開の映画「ダンケルク」を鑑賞してきました。 ↓以下映画館HPのストーリー紹介からコピペ 1940年、連合軍の兵士40万人が、ドイツ軍によってドーバー海峡に面したフランス北端の港町ダンケルクに追い詰められる。ドイツ軍の猛攻にさらされる中、トミー(フィオ...
源之助の日記 [2017/09/10 02:00]

ダンケルク

迫力ある空戦は見応えあり。
だらだら無気力ブログ! [2017/09/10 02:27]

映画:ダンケルク Dunkirk 「撤退」を描く異色の戦争映画、かつノーラン流「時間軸の多層構造」も入れ、最後には感動させる名人芸。

まず戦争映画のジャンル史上、画期的な企画。 何と「撤退」がメインプロット! ドンパチというよりは、一方的に攻撃される主人公たち... このため、非常にテンション高いシーンの連発で、息つく暇もない(汗) 陸から空から水中から(Uボート魚雷)ドイツ軍に責め立てられる連合軍、総勢 40 万人! こういう創り方もあるんだ、とクリストファー・ノーラン監督に、ひとしきり感心。 一...
日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ [2017/09/10 02:53]

映画:ダンケルク Dunkirk 感想その2 「時間軸の多層構造」部分のディテール × 3、に思わず目まい。予想外の中毒性が実に危険!(笑)

昨日、感想をアップしたが、まだ書き足りてないことに気づき、追加。 基本、 ・「撤退」を描く異色の戦争映画 ・かつノーラン流「時間軸の多層構造」 ・最後には感動させられてしまう まだ書き足りないのは「時間軸の多層構造」部分のディテール。 実は、× 3...
日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ [2017/09/10 02:54]

ダンケルク / DUNKIRK

第二次世界大戦の序盤、破竹の勢いで勝ち続けるナチスドイツの勢いに押された連合軍が、ヨーロッパ大陸から必死の撤退を行うダイナモ作戦を描いた作品。 『ダークナイト』『インセプション』『インターステラー』などの作品で、不思議な世界をCGを使わず欲しいままに映像...
勝手に映画評 [2017/09/10 18:04]

映画「ダンケルク[IMAX2D・字幕]」感想

空中戦が素晴らしい。 あえてヒーローは作らない。 作らないがささやかな望みは叶えられる。 台詞で解説しない。映像で語る。 IMAXのスクリーンの隅々までノーランの意思が行き渡る。 戦争の中で人は単なる物となり、政府の命令に決断を迫られる将校は、冷たい方程式に従いつつも、良心と抗う道を見つけようとする。自国民が先、だが共に戦った者達も救いたいというエクスキューズも...
帰ってきた二次元に愛をこめて☆ [2017/09/11 06:32]

ダンケルク

第二次世界大戦中の1940年。 ナチスドイツのフランス侵攻により、40万人ものイギリスとフランスの連合軍兵士たちは、ドーバー海峡に面したフランス北端の港町ダンケルクまで追い詰められていた。 圧倒的な数のドイツ敵軍が迫る中、民間船までもが関わった史上最大の救出作戦が動き出す…。 実話から生まれた戦争アクション。
象のロケット [2017/09/11 08:39]

ダンケルク

てめードイツのスパイだろ!さっさと降りろ!
ネタバレ映画館 [2017/09/11 16:03]

「ダンケルク」

ドイツ軍の飛行機は不足していたのか?
或る日の出来事 [2017/09/11 23:13]

[映画『ダンケルク』を観た]

☆・・・面白かった! 戦争映画じゃないね、重圧(被プレッシャー)映画だ。 なんか、巨大な物質が軋むかのような音楽が、物語全編を覆い、 銃撃の音は耳元で鳴り響く。 船も埠頭も大地も海も、なんら敵からの遮蔽とならず、攻撃の前には藻屑でしかない。  面白い...
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 [2017/09/12 00:29]

ダンケルク  監督/クリストファー・ノーラン

【出演】  フィオン・ホワイトヘッド  マーク・ライランス  トム・ハーディ 【ストーリー】 1940年、連合軍の兵士40万人が、ドイツ軍によってドーバー海峡に面したフランス北端の港町ダンケルクに追い詰められる。ドイツ軍の猛攻にさらされる中、トミーら若い兵士たち...
西京極 紫の館 [2017/09/13 23:38]

『ダンケルク』

残酷なものほど美しい。 凄まじい映画だ。たった106分の映画なのに、何て長く感じることか。もちろん見終わった後は心身共にヘトヘトになるはずだったのに、なぜか見てはいけない美しいものを見た喜びで心の奥底が満たされている。 戦場の臨場感で震えさせたその先に、映...
こねたみっくす [2017/09/14 00:17]

映画「ダンケルク」

映画「ダンケルク」を鑑賞しました。
FREE TIME [2017/09/15 22:07]

ダンケルク

監督はクリストファー・ノーラン。 英空軍のパイロット演じるトム・ハーディ、 若い兵士を演じるフィオン・ホワイトヘッド。 英海軍司令官にはケネスブラナー。 史上最大の救出作戦、 第2次世界大戦のダンケルクの戦いという実話を 陸、海、空、の3つの視点から描...
花ごよみ [2017/09/16 16:38]

ダンケルク ~ 名もなき英雄たち

午前休みで映画はいい気分。 8時台スタートの映画とかもあって、半日がたっぷり有効に使えますね。 レディスデーの水曜日に「ダンケルク」観てきました。公式HP 1940年、連合軍の兵士40万人が、ドイツ軍によってドーバー海峡に面したフランス北端の港町ダンケルク...
まぜごはん [2017/09/18 19:24]

『ダンケルク』('17初鑑賞104・劇場)

☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 9月12日(火) 109シネマズ大阪EXPO CITY シアター11にて 12:40の回を鑑賞。   次世代レーザーIMAX 2D:字幕版。
みはいる・BのB [2017/09/18 20:17]

80『ダンケルク』圧倒される没入感

印象派映像作家ノーラン監督の会心作! 『ダンケルク』 ~あらすじ~ 1940年、連合軍の兵士40万人が、ドイツ軍によってドーバー海峡に面したフランス北端の港町ダンケルクに追い詰められる。ドイツ軍の猛攻にさらされる中、トミー(フィオン・ホワイトヘッド)ら若い兵士たちは生き延びようとさまざまな策を講じる。一方のイギリスでは民間船も動員した救出作戦が始動し、民間船の船...
シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ [2017/10/01 02:48]

「ダンケルク」 (2017)

2017年・アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:Dunkirk 監督:クリストファー・ノーラン脚本:クリストファー・ノーラン音楽:ハンス・ジマー製作:エマ・トーマス、クリストファー・ノーラ
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 [2017/10/01 23:11]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

Twitter

リンク

月別アーカイブ

アクセス数