FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「バリー・シール アメリカをはめた男」 

アメリカに利用された男…



詳細レビューはφ(.. )
https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201710220000/




関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5673-66205c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『バリー・シール アメリカをはめた男』 2017年10月21日 TOHOシネマズ市川

『バリー・シール アメリカをはめた男』 を鑑賞しました。 雨のためか車は混んでいるし人も入っていたような・・・ いつも空いてる映画館にしては 【ストーリー】  民間航空会社のパイロットでトップクラスの操縦技術を持つバリー・シール(トム・クルーズ)は、CIAにスカウトされる。偵察機のパイロットとなった彼は極秘作戦の過程で麻薬組織と接触し、麻薬の運び屋としても才能を発揮する。政府の命令に従う...
気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- [2017/10/22 18:39]

本当に可哀想な男。『バリー・シール/アメリカをはめた男』

航空会社のパイロットからCIAのエージェントに転身し、麻薬の運び屋としても暗躍した実在の人物バリー・シールの半生を描いた作品です。
水曜日のシネマ日記 [2017/10/22 20:10]

バリー・シール/アメリカをはめた男

俺様トム
ネタバレ映画館 [2017/10/23 12:28]

バリー・シール/アメリカをはめた男

トムさん主演だから、もしかしたら字幕担当はあの人かな?って思ったらその通りだった。
だらだら無気力ブログ! [2017/10/24 00:08]

バリー・シール/アメリカをはめた男(字幕) 感想

実在の人物をトム・クルーズ(実際には腹も出ててイケメンでは無かったw)が演じて話題の、バリー・シール/アメリカをはめた男(字幕)を鑑賞してきました。 ↓とりあえず見に行った映画館HPのストーリー紹介からのコピペ↓ 民間航空会社のパイロットでトップクラスの操縦...
源之助の日記 [2017/10/26 23:03]

バリー・シール アメリカをはめた男

1970年代、冷戦下のアメリカ。 大手民間航空会社のパイロットとして何不自由ない暮らしを送っていたバリー・シールは、その操縦能力を買われ、CIAのエージェントからスカウトされた。 CIAの極秘作戦のために偵察機で敵の写真を撮影する一方で、伝説の麻薬王パブロ・エスコバルらにスカウトされ、麻薬の運び屋にもなってしまう…。 実話から生まれた、“ヤバすぎる男”の人生。
象のロケット [2017/10/27 12:45]

『バリー・シール アメリカをはめた男』

□作品オフィシャルサイト 「バリー・シール アメリカをはめた男」□監督 ダグ・リーマン□脚本 ゲイリー・スピネッリ□キャスト トム・クルーズ、ドーナル・グリーソン、サラ・ライト■鑑賞日 10月22日(日)■劇 場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> トム君、君一人の一枚看板では、申し訳ないけどヒットは飛ばせないんだよ・・・。 実在の人物バリー・シー...
京の昼寝~♪ [2017/10/29 22:21]

バリー・シール/アメリカをはめた男

『バリー・シール/アメリカをはめた男』---AMERICAN MADE---2017年(アメイカ)監督: ダグ・リーマン出演: トム・クルーズ 、ドーナル・グリーソン、サラ・ライト・オルセン トム・クルーズがCIAの極秘任務を請負いながら、麻薬密輸で巨万の富を築いた実在の天才パイロットを演じるクライム・アクション。類い希な操縦テクニックで政府ばかりか、麻薬王からも雇われた男の破天荒...
こんな映画見ました~ [2017/10/29 22:30]

70『バリー・シール/アメリカをはめた男』アメリカでハマった男!

トム・クルーズ×ダグ・リーマン最新作! 『バリー・シール/アメリカをはめた男』 ~あらすじ~ 民間航空会社のパイロットでトップクラスの操縦技術を持つバリー・シール(トム・クルーズ)は、CIAにスカウトされる。偵察機のパイロットとなった彼は極秘作戦の過程で麻薬組織と接触し、麻薬の運び屋としても才能を発揮する。政府の命令に従う一方で、違法な密輸ビジネスで荒稼ぎするバリーだっ...
シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ [2017/10/31 22:07]

『バリー・シール/アメリカをはめた男』

バリー・シール。トム・クルーズの笑顔がやたら似合う男。 これはある意味トム・クルーズが演じていなかったら失敗作になっていたかも知れない、まさにトム・クルーズにピッタリの映画。55歳にして若々しいというよりも、何も考えていないけど笑顔はステキで若く見えるト...
こねたみっくす [2017/11/02 00:01]

『バリー・シール/アメリカをはめた男』('17初鑑賞121・劇場)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 10月31日(火) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:20の回を鑑賞。 字幕版。
みはいる・BのB [2017/11/03 09:48]

バリー・シール

 『バリー・シール アメリカをはめた男』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)トム・クルーズの主演作ということで映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、ジミー・カーター大統領の演説(注2)のシーンが入って、「Based on true story」の字幕。  次いで、時点は1978年。  TWAの旅客機のコックピットの操縦席に、パイロットのバリー・シール(トム・クルーズ...
映画的・絵画的・音楽的 [2017/11/09 21:21]

「バリー・シール アメリカをはめた男」

サブタイトルに「アメリカをはめた男」と付けられているが、「アメリカをはめた」というよりどちらかというと「アメリカにはめられた」というような感じである。とはいえ「真実を基にした」お話し。この驚くべき「はめたりはめられたり」、の丁々発止が恐らく今も内容を変えて水面下で行われているのであろう。なんつー話だ!と思いつつ、それをテンポ良く見せる。トム・クルーズ印(じるし)は健在である。暗く深刻な話にな...
ここなつ映画レビュー [2017/11/10 17:13]

映画 『バリー・シール アメリカをはめた男』

              JUGEMテーマ:映画館で観た映画        『バリー・シール アメリカをはめた男』という題名は &n...
こみち [2017/11/22 00:58]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

アクセス数