FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「万引き家族」 

詳細レビューはφ(.. )
https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201806030000/




関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画感想 - janre: 映画

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5877-71780965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

万引き家族

今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。  彼らの目当ては、この家の持ち主である初枝の年金で、足りない生活費は万引きで稼いでいた。 冬のある日、体中傷だらけで震えていた幼い少女を、見かねた治が家に連れ帰る…。 ≪盗んだのは、絆でした。≫
象のロケット [2018/06/04 16:31]

映画「万引き家族」

話題の映画「万引き家族」を鑑賞しました。
FREE TIME [2018/06/14 00:42]

『万引き家族』 2018年6月10日 TOHOシネマズ日比谷

『万引き家族』 を鑑賞しました。 やっとPREMIUMシアターには入れた。 傾斜も大きいので良いが、箱の割にスクリーン小さめ。 ボックスシートが一番良さそう。 その後ろはちょっと目線高めかな... 【ストーリー】  治(リリー・フランキー)と息子の祥太(城桧吏)は万引きを終えた帰り道で、寒さに震えるじゅり(佐々木みゆ)を見掛け家に連れて帰る。見ず知らずの子供と帰ってきた夫に困惑する信代(...
気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- [2018/06/14 12:43]

万引き家族

「三度目の殺人」「海街diary」の是枝裕和監督が、家族ぐるみで軽犯罪を重ねる一家の姿を通して、人と人とのつながりを描いたヒューマンドラマ。2018年・第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、日本映画としては1997年の「うなぎ」以来21年ぶりとなる、最高賞のパルムドールを受賞した。息子とともに万引きを繰り返す父親・治にリリー・フランキー、初枝役に樹木希林と是枝組常連のキャ...
映画に夢中 [2018/06/14 18:14]

「万引き家族」☆ハッピーでもバッドでもない是枝エンド

確かに是枝作品である。 ハッピーエンドにはならない、かと言ってバッドエンドでもない。深く深く掘り下げてから、穴を塞がないままそっと立ち去ってしまう。 まさにそれが是枝エンドの見事さなのである。
ノルウェー暮らし・イン・原宿 [2018/06/16 00:30]

『万引き家族』 インビジブル ピープルを巡って

 【ネタバレ注意】  「血のつながりについて、社会について、正しさについて、10年くらい自分なりに考えて来たことを全部この作品に込めようと、そんな覚悟で臨んでいます。」  『万引き家族』の制作に当たって、是枝裕和監督は語った。  たしかに、『万引き家族』にはこれまで是枝監督が考えてきたこと、過去の作品で描いてきたことが詰め込まれ、同監督の集大成といえる。  本作が描くのは、小...
映画のブログ [2018/06/16 07:28]

『万引き家族』 小津映画の末娘

Shoplifters(viewing film) 是枝裕和監督の映画は日本でも
Days of Books, Films [2018/06/16 13:52]

『万引き家族』('18初鑑賞45・劇場)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 6月8日(金) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン8にて 13:00の回を鑑賞。
みはいる・BのB [2018/06/17 13:20]

「万引き家族」

2018年・日本/フジTV=AOI.Pro.=ギャガ 配給:ギャガ監督:是枝裕和 脚本:是枝裕和 編集:是枝裕和 撮影:近藤龍人 音楽:細野晴臣プロデューサー:松崎薫、代情明彦、田口聖 万引き等の犯罪
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 [2018/06/18 21:21]

85『万引き家族』カレーうどんにコロッケェー!

㊗︎パルム・ドール授賞!!! 是枝監督の集大成。 『万引き家族』 ~あらすじ~ 治(リリー・フランキー)と息子の祥太(城桧吏)は万引きを終えた帰り道で、寒さに震えるじゅり(佐々木みゆ)を見掛け家に連れて帰る。見ず知らずの子供と帰ってきた夫に困惑する信代(安藤サクラ)は、傷だらけの彼女を見て世話をすることにする。信代の妹の亜紀(松岡茉優)を含めた一家は、初枝(樹木希...
シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ [2018/06/23 00:33]

「万引き家族」:是枝さんの力、役者の力

映画『万引き家族』は、カンヌのパルムドール受賞にふさわしい社会性と問題提起たっぷ
大江戸時夫の東京温度 [2018/06/23 00:47]

「万引き家族」

2018年第71回カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞。日本人監督としては21年ぶりの快挙である。そしてそう、本作は確かにパルム・ドールに相応しいと思う。 もしも私が、「今年あなたが観ていい映画は、カンヌ国際映画祭71回分全てのパルム・ドールに限る」、と言われたら、幸せなことだといえば幸せなことなのだろうけれど、それはそれで辛過ぎて、もしかしたら映画嫌いになってしまうかもしれない…。と、あらぬ...
ここなつ映画レビュー [2018/07/13 18:11]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

アクセス数