FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「検察側の罪人」 

詳細レビューはφ(.. )
https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201808240000/




関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

cm 0   tb 8   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5930-239f5345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『検察側の罪人』 2018年7月24日 東宝試写室

『検察側の罪人』 を試写会で鑑賞しました。 良い作品だった。 【ストーリー】  東京地方検察庁刑事部に配属された検事の沖野啓一郎(二宮和也)は、有能で人望もある憧れのエリート検事・最上毅(木村拓哉)と同じ部署になり、懸命に仕事に取り組んでいた。あるとき、二人が担当することになった殺人事件の容疑者に、すでに時効が成立した事件の重要参考人・松倉重生が浮上する。その被害者を知っていた最上は、松...
気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- [2018/08/24 16:12]

検察側の罪人

検察側の罪人@東宝試写室
あーうぃ だにぇっと [2018/08/24 16:38]

検察側の罪人

都内で殺人事件が発生した。 東京地検刑事部のエリート検事・最上は被疑者の中から一人の男・松倉に狙いを定め、執拗に追い詰めていく。 松倉は過去の未解決殺人事件の重要参考人だった。 最上を師と仰ぐ駆け出しの検事・沖野と、沖野の事務官・橘は、最上の強引な捜査方針に疑問を持ち始める…。 ミステリー。
象のロケット [2018/08/24 22:43]

検察側の罪人

木村拓哉と二宮和也の初共演で、「犯人に告ぐ」などで知られる雫井脩介の同名ミステリー小説を映画化。「クライマーズ・ハイ」「わが母の記」「日本のいちばん長い日」「関ヶ原」など、話題作や名作を多数手がける原田眞人監督がメガホンをとり、ある殺人事件を巡る2人の検事の対立を描く。木村がエリート検事の最上、二宮が若手検事の沖野に扮する。さらに、沖野をバックアップする検察事務官・橘沙穂に吉高由里子、闇社会...
映画に夢中 [2018/08/25 22:07]

『検察側の罪人』トーホーシネマズ渋谷3

▲画像は後から。 五つ星評価で【★★★役者はいいが映画に変な不純物が紛れ込んでる】 キムタクとニノの正義論争に、糾弾される正しい政治家みたいなエピソードが挿入される。これが邪魔。こんなの、ただ言いたい事を一人の人物に語らせてるだけで、キムタクの正義ともニノの正義とも関係ない。この寄り道が映画内に占めるパーセンテージがそこそこ高く、そんなに言いたいなら、摘み食いみたいに挟むんじゃなく、...
ふじき78の死屍累々映画日記・第二章 [2018/08/29 09:05]

「検察側の罪人」

原作を知らないので的外れな感想だったらごめんなさい、なのだけれど、ちょっと詰め込みすぎでそれ故とっ散らかってしまった印象である。メインは二人の検事が紐解こうとする老夫婦殺害事件…その犯人として目星が付けられたのは、あの男…そう、20年以上前に起き、既に時効になっている女子高生殺害事件の時にも、犯人と思された男だったのである。その時は結局立証されず、無罪放免となって月日が経っていた…。という、...
ここなつ映画レビュー [2018/08/29 14:28]

映画「検察側の罪人」

9月1日のファーストデーに、映画「検察側の罪人」を鑑賞しました。
FREE TIME [2018/09/02 19:45]

『検察側の罪人』('18初鑑賞59・劇場)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 8月25日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:15の回を鑑賞。
みはいる・BのB [2018/09/02 22:07]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

アクセス数