FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「グリーンブック」 

レビューはφ(.. )
https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201903020000/




関連記事
スポンサーサイト



category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/6070-f9704dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『グリーンブック』 2019年2月14日 一ツ橋ホール

『グリーンブック』 を試写会で鑑賞しました。 良い作品だった。主演、助演男優賞も納得の作品。 【ストーリー】  1962年、ニューヨークの高級クラブで用心棒を務めるトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)は、クラブの改装が終わるまでの間、黒人ピアニストのドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)の運転手として働くことになる。シャーリーは人種差別が根強く残る南部への演奏ツアーを計画していて、...
気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- [2019/03/02 14:20]

グリーンブック

グリーンブック@よみうりホール
あーうぃ だにぇっと [2019/03/02 20:15]

グリーンブック

人種差別が色濃く残る1960年代のアメリカ南部を舞台に、黒人ジャズピアニストとイタリア系白人運転手の2人が旅を続けるなかで友情を深めていく姿を、実話をもとに描き、第91回アカデミー作品賞を受賞したドラマ。トニー役に「イースタン・プロミス」のビゴ・モーテンセン、ドクター・シャーリー役に「ムーンライト」のマハーシャラ・アリ。トニー・リップ(本名トニー・バレロンガ)の実の息子であるニック・バレロン...
映画に夢中 [2019/03/03 20:31]

「グリーンブック」:良きハリウッド映画の見本   #グリーンブック

映画『グリーンブック』は、まさにアカデミー作品賞だという風格と面白さ。笑えて、引
大江戸時夫の東京温度 [2019/03/03 22:54]

グリーンブック

1962年、アメリカ。 ニューヨークの一流ナイトクラブ「コパカバーナ」で、用心棒を務める白人男性トニー・リップ。 店が一時休業となった時期、彼は黒人男性ピアニスト、ドクター・シャーリーのコンサートツアー運転手として雇われた。 黒人用旅行ガイド〈グリーンブック〉を頼りに、2人は人種差別の激しい南部へと向かうことに…。 実話から生まれた音楽ヒューマンドラマ。。
象のロケット [2019/03/04 01:21]

グリーンブック

この映画は60年も昔の出来事なんだけど、現在と共通する普遍性を持っている。規則だからそれを絶対に曲げようとしない警官、習慣として定着しているから無理難題を押し通す人々。自分と違う肌・趣味嗜好の者を排除しようとする意識は、今も残っている。それらの思い込みから
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver [2019/03/05 06:45]

映画「グリーンブック(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画『グリーンブック(日本語字幕版)』(公式)を本日、劇場鑑賞。 採点は、★★★★☆(最高5つ星で、4つ)。100点満点なら80点にします。 【私の評価基準:映画用】 ★★★★★  傑作! これを待っていた。Blu-rayで永久保存確定。 ★★★★☆  秀作! 私が太鼓判を押せる作品。 ★★★☆☆ &nbsp...
ディレクターの目線blog@FC2 [2019/03/06 16:39]

映画「グリーンブック」

映画「グリーンブック」を鑑賞しました。
FREE TIME [2019/03/10 22:19]

「グリーンブック」

心温まる良作。それは間違いない。ただ温まるだけでなく、笑いも痛みも伴って。題名の「グリーンブック」とは、人種差別が公然であった1960年代に、アメリカ本土を旅する黒人向けのガイドブックのこと。そこには黒人が宿泊できる…宿泊してもいいホテルが書かれている。本作では、黒人ピアニストのドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)が、当時人種差別が最も激しかった南部にコンサートツアーに出る際に同行した...
ここなつ映画レビュー [2019/03/15 12:53]

『グリーンブック』('19初鑑賞22・劇場)

☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 3月15日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 10:40の回を鑑賞。字幕。
みはいる・BのB [2019/03/21 14:05]

「グリーンブック」

うまくできてるのう。
或る日の出来事 [2020/02/12 22:46]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

アクセス数