FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「ハンターキラー 潜航せよ」 

レビューはφ(.. )
https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201904120001/




関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

cm 0   tb 8   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/6103-653167ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハンターキラー 潜航せよ

ロシア近海で1隻の米海軍原子力潜水艦が姿を消した。 捜索に向かったジョー・グラス艦長率いる攻撃型原潜“ハンターキラー”に、極秘ミッションが下る。 それは絶対不可侵の水中兵器ひしめくロシア海域への潜航命令。 グラスは任務遂行のため、米海軍特殊部隊ネイビーシールズとタッグを組み、禁断の作戦実行を決断することに…。 潜水艦アクション。
象のロケット [2019/04/12 17:31]

「ハンターキラー 潜航せよ」@ニッショーホール

 今年初の一般ホール試写会だ。客入りはほぼ満席、春休みという事で小学生位のお子さんを連れたお客さんも来場している。    
新・辛口映画館 [2019/04/12 18:36]

ハンターキラー 潜航せよ

「ジオストーム」「エンド・オブ・ホワイトハウス」のジェラルド・バトラー主演で描いた潜水艦アクション。原作は、小説家ドン・キースと米海軍潜水艦の元艦長ジョージ・ウォレスによるベストセラー小説。共演に「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」でアカデミー賞を受賞したゲイリー・オールドマン。製作は「ワイルド・スピード」シリーズのニール・H・モリッツ。監督は「裏切りの獣たち」のドノバン...
映画に夢中 [2019/04/12 22:08]

映画「ハンターキラー潜航せよ(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画『ハンターキラー潜航せよ(日本語字幕版)』(公式)を公開初日(2019年4月12日)の昨日、劇場鑑賞。 採点は、★★★★☆(最高5つ星で、ギリギリの星4つ)。100点満点なら70点にします。 【私の評価基準:映画用】 ★★★★★  傑作! これを待っていた。Blu-rayで永久保存確定。 ★★★★☆  秀作! 私が太...
ディレクターの目線blog@FC2 [2019/04/13 02:57]

『ハンターキラー 潜航せよ』 2019年1月12日 GAGA試写室

『ハンターキラー 潜航せよ』 をスニークで鑑賞しました。 ミカエル・ニクヴィストが出演していますが、本作品のエンドロールで亡くなったことをしった。 【ストーリー】  ジョー・グラス(ジェラルド・バトラー)が艦長を務めるアメリカ海軍の攻撃型原子力潜水艦ハンターキラーに、ロシア近海で行方不明になった同海軍原潜の捜索命令が下る。やがてハンターキラーは、沈没したロシア海軍の原潜を発見し、生存して...
気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- [2019/04/13 11:39]

映画 『ハンターキラー 潜航せよ』

    JUGEMテーマ:映画館で観た映画          巨大な潜水艦の前面についている窓の様なものは   センサーの類なのでしょうか。   また艦橋がタイル状になっているのは ...
こみち [2019/04/21 07:47]

『ハンターキラー 潜航せよ』('19初鑑賞27・劇場)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 4月12日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:10の回を鑑賞。 2D:字幕版。
みはいる・BのB [2019/04/21 11:02]

「ハンターキラー 潜航せよ」

世の中には「潜水艦フリーク」なる人々が少なからず存在すると私は思っている。何故そう思ったかというと、私が過去に鑑賞した作品で、潜水艦物の「ファントム/開戦前夜」のレビューに対するアクセス数が非常に多かったからだ。この作品のレビューに行き当たる人が多いということで、「潜水艦フリーク」なる人々が存在するという乱暴な認識を持ったのである。私は決して潜水艦に詳しくはないし、当然「潜水艦フリーク」では...
ここなつ映画レビュー [2019/05/07 12:20]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

アクセス数