FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「キングダム」 

レビューは↓
https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201904200001/




関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

cm 0   tb 9   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/6111-e8352850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キングダム

キングダム@一ツ橋ホール
あーうぃ だにぇっと [2019/04/20 18:03]

キングダム

紀元前245年、春秋戦国時代、中華(中国)西方の国「秦」。 戦災孤児の奴隷少年である信(しん)と漂(ひょう)は、日々剣術の鍛練を積んでいた。 漂は王宮へ召し上げられるが、 王の弟セイキョウによるクーデターが勃発し戦いで致命傷を負ってしまう。 瀕死の漂から渡された地図の場所へ信が行くと、そこには漂と瓜二つの若き王エイセイ(後の秦の始皇帝)がいた…。 歴史スペクタクル。
象のロケット [2019/04/22 00:44]

キングダム

中国春秋戦国時代を舞台にした原泰久のベストセラー漫画を山崎賢人主演で実写映画化。山崎が主人公の信を演じ、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、満島真之介、高嶋政宏、要潤、大沢たかおらが顔をそろえる。監督は「アイアムアヒーロー」「いぬやしき」「図書館戦争」などの佐藤信介。あらすじ:紀元前245年、春秋戦国時代の中華西方の秦の国。戦災孤児の少年・信と漂は天下の大将軍になることを目標に掲げ、日々...
映画に夢中 [2019/04/22 21:58]

映画「キングダム」

映画「キングダム」を鑑賞しました。
FREE TIME [2019/04/27 21:59]

『キングダム』('19初鑑賞30・劇場)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 4月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:25の回を鑑賞。
みはいる・BのB [2019/04/29 15:21]

映画 キングダム

空いている時間を狙っての鑑賞と思っていたのに その時間もほぼ満員。凄い人気ですね。 観客は老若男女、世代を超えて男女も越えて 鑑賞していました。 ストーリーは細かい部分は原作とは違っているものの 原作の雰囲気は出ていました。 特に驚いたのは、楊端和(役:長澤まさみ)。 長澤まさみにこんなこと出来たのか! と思う程、原作のイメ...
奥深くの密林 [2019/05/02 08:43]

「KINGDOM(キングダム)」

何故この作品を観ようと思ったのか?そして何故実際に鑑賞に行ったのか?それに対する周りの反応はどうだったのか?…などということを近頃書き過ぎていて、そしてまた鑑賞した結果自分の個人的な思いがどうであったか?などという、恐らく人様にはどうでもいいことコンプリートなことに多くの文を連ねていることを大変反省している今日この頃なのであるが、本作に関しては申し訳ないけれどまたまた個人的な背景を書かせて頂...
ここなつ映画レビュー [2019/05/07 15:28]

映画「キングダム」の感想

貂役のハシカンがかわいかったのだけは、よく覚えてる
fu+iのトラックバック用ブログ [2019/05/12 03:31]

映画『キングダム』(実写版)

映画『キングダム』(実写版) ゴールデンウィークは毎年忙しくて大したことも出来ないまま過ごしているのですが、今年は一日だけ余裕が出来たので映画に行ってきました。『翔んで埼玉』とか『名探偵ピカチュウ』とか(笑)話題作の多い中で、キングダムを選んできました。まぁ、結構話題になってましたからね。 さて感想。 原作は未読。既読ではないことへの不安もあったものの、たいてい原作漫画の実写化は賛...
刹那的虹色世界 [2019/05/18 23:51]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

アクセス数