FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「Diner ダイナー」 

レビューは↓
https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201907050001/


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

映画『Diner ダイナー』Original Soundtrack [ Shinichi Osawa ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)



関連記事
スポンサーサイト



category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

cm 0   tb 4   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/6136-c02760dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Diner ダイナー

怪しいバイトに手を出したばかりに普通の生活から転落したオオバカナコは、とあるダイナーにウェイトレスとして売られる羽目になってしまった。 要塞のような分厚い鉄扉の奥には、カラフルで強烈な色彩美を放つ空間が広がっている。 元殺し屋で天才シェフのボンベロが店主で、店員も客も、全てが殺し屋なのだった…。 サスペンス。 ≪ようこそ、殺し屋専用のダイナー(食堂)へ≫
象のロケット [2019/07/06 02:43]

『Diner ダイナー』 2019年7月7日 イオンシネマ市川妙典

『Diner ダイナー』 を鑑賞しました。 舞台のような演出した映画だった。舞台映えするんじゃないの? 【ストーリー】  孤独な女性オオバカナコは、怪しいサイトのアルバイトに手を染めたことでどん底に陥り、とあるダイナーにウエイトレスとして売られてしまう。重い鉄の扉を開けると強烈な色彩が広がるその店の店主は、以前は殺し屋だった天才シェフのボンベロ(藤原竜也)。そこは、凶悪な殺し屋たちが次か...
気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- [2019/07/20 10:37]

Diner ダイナー

藤原竜也と蜷川実花監督が初タッグを組み、平山夢明の小説「ダイナー」を映画化。ダイナーの店主ボンベロ役を藤原、物語の鍵を握る少女オオバカナコ役を玉城ティナが演じるほか、窪田正孝、斎藤工、小栗旬、土屋アンナ、奥田瑛二ら豪華キャスト陣が殺し屋役で出演。あらすじ:元殺し屋の天才シェフ、ボンベロが店主をつとめる殺し屋専用の食堂「ダイナー」。日給30万円の怪しいアルバイトに手を出したばかりに闇の組織に身...
映画に夢中 [2019/07/31 14:55]

『天気の子』『チャイルド・プレイ』『東京喰種 トーキョーグール【S】』『Diner ダイナー』『旅のおわり世界のはじまり』

摘まんで5本まとめてレビュー。 ◆『天気の子』ユナイテッド・シネマ豊洲10 ▲飯島愛にできる事はまだまだある。 五つ星評価で【★★★★こんなクソ恥ずかしい映画大好きだ!】 新海さんの描く男の子の「女になって毎朝おっぱい揉む」みたいな行動がキモいと言われているのだけど、いやいやそれは中学生男子として欠かざるをえない条件でしょ。という訳で、今回も万人の大人の女子が求めるような「紳士」的な主...
ふじき78の死屍累々映画日記・第二章 [2019/08/21 22:20]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

アクセス数