FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

日々“是”精進! ver.F

劇場鑑賞「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」 

レビューは↓
https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201908300001/




関連記事
スポンサーサイト



category: 映画

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

cm 0   tb 4   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/6147-82e24660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

1969年、アメリカ。 テレビ男優リック・ダルトンは、人気のピークを過ぎ情緒不安定になっている。 親友でスタントマン兼付き人のクリフ・ブースは、悩めるリックの唯一の支えだった。 そんな時、時代の寵児ロマン・ポランスキーと妻で女優のシャロン・テートが隣に越して来る。 彼らとの格差を感じ焦ったリックは再起を賭け、イタリアでマカロニ・ウエスタン映画に出演することに…。 コメディ。
象のロケット [2019/09/01 09:55]

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』 2019年9月1日 TOHOシネマズ市川

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』 を鑑賞しました。 今日は映画の日だったのね。。。ムビチケ買ってあったのでそちらで鑑賞。 ちゃんと考えて買わなきゃ。。。 【ストーリー】  人気が落ちてきたドラマ俳優、リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)は、映画俳優への転身に苦心している。彼に雇われた付き人兼スタントマンで親友のクリフ・ブース(ブラッド・ピット)は、そんなリックをサポ...
気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- [2019/09/01 20:15]

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド・・・・・評価額1700円

御伽噺の行き着く先は・・・・ クアンティン・タランティーノが、「イングロリアス・バスターズ」のブラット・ピットと、「ジャンゴ 繋がれざる者」で悪役を嬉々として演じていたレオナルド・デカプリオと再び組み、時代の波に翻弄されるハリウッドの光と陰を描く。 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」、直訳すれば「昔々のハリウッドで」というタイトルは、セルジオ・レオーネ監督がアメリカ史への想い...
ノラネコの呑んで観るシネマ [2019/09/03 22:55]

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

クエンティン・タランティーノの9作目となる長編監督作。レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットという2大スターを初共演させ、落ち目の俳優とそのスタントマンの2人の友情と絆を軸に、1969年ハリウッド黄金時代の光と闇を描いた。あらすじ:テレビ俳優として人気のピークを過ぎ、映画スターへの転身を目指すリック・ダルトンと、リックを支える付き人でスタントマンのクリス・ブース。目まぐるしく変化するエン...
映画に夢中 [2019/09/06 20:18]

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

アクセス数